コミュニケーション(能力)はなぜ必要か – 必要性の理由を考える

【はじめに:このサイトが届けているもの】
夢/目標をかなえる方法とは:「①夢・目標(行き先)を設定する」「②夢・目標を達成する方法/やり方を探し、計画する」「③夢・目標を達成している自分を日々イメージする(言葉にする)」「④実行(行動)する」

「現状」は、日々、私たちが使っている言葉、聞いている言葉によって、今の考え方が作られた結果、出来上がったもの。

このサイトは、小さいな “発見” を通して「現状の自分」を「行動体質」に変えるヒントを届けています

♣︎好きな言葉♣︎人生は始まったばかり♪

ソフトバンクの孫さんは言いました。
「まずは、登る山を決めなさい!」と...


ーーーーーーーー


前回の「現代人はコミュニケーション能力が低下しているのか」というテーマに引き続き、今回もコミュニケーション(能力/スキル)について考えていきたいと思います。

私は人生の一つの大事な要素に「人(と)生(きる)」があげられると思っているのですが、そうは言ってもやっぱり人とコミュニケーションをとりたくない(会いたくない)時はあります。

(コミュニケーションをそもそも取りたくない、人と会いたくない、というのは「感情の問題」であって、そもそもコミュニケーションが必要かどうかとは別問題ですが、その「感情の問題」も相手とコミュニケーションを取ることの理由が分かっていれば、今までよりも気分が楽になるでしょう)

——
おすすめ記事:
悩み・問題を今日解決する方法を学んだら、道が開けた !? 2つのやるべき事とは?

チャンスは一生訪れない? 引き寄せの法則には受け取りの力が必要だった

チャレンジの本当の意味とは?人生というドラマは辛いだけ?脚本家は自分だった

人生の正確な目標設定・立て方で自分を見失うことなく行動する方法とは

コミュニケーションはなぜ必要なのでしょうか。

それは、逆から考えてみると分かりやすいかもしれません。

つまり、「コミュニケーションはなぜ必要ないのか」理由を挙げてみるということです。

<コミュニケーションがない世界をイメージ(想像)して下さい>

・朝起きて、親、兄妹、友達、恋人と顔を合わせても無言で目も合わさない(ハグするなどもない)日々
・電話・メールの受信がない日々
・自分の子ども(赤ちゃん)に話をかけても、笑ったり、泣いたりしない(まるでお人形のよう)日々
・道路で道を譲っても何もなかったかのように対応される日々
・家族・恋人にご飯を作ってもただ食べるだけの日々
・道端やバス、電車内で人とぶつかっても無視される日々
・会社の同僚とも会話ゼロの日々(ここでは業務には支障は出ないと仮定)
・何処のお店に言っても、自分への対応だけは「人形へのサービス」であるかのように会話・アイコンタクトなしのただ作業をこなすだけの日々
・スポーツの試合で勝っても、自分(たち)の勝利を喜ぶ人がいなかれば、喜びを分かち合う仲間もいない世界

-----

-----

挙げれば切りがないですが、このようなコミュニケーションのない世界で生活をして、毎日が楽しく幸せに感じられる人は極めて少ないと思います。

もし「いや!コミュニケーションのない世界で良いよ!」

と、思ってしまうのであれば、実は自分の周りは、
”すばらしいコミュニケーション” の数々で溢れているのかもしれません。

私たちは豊かになり過ぎると「当たり前」になり、感謝することを忘れてしまいがちです。

どんな仲間と生きていくか、ということはありますが、
人生はどこまで「人(と)生(きる)」だと言えます。

嬉しい気分になったり、
楽しい気分になったりする時の自分の周りにはいつも「人」がいます。

心理学用語でミラーリング効果というものがありますが、
「あいつはいつも…」と思ってしまうことがあるなら、
もしかすると、自分自身にも問題があるのかもしれません。

ミラーリング効果では良い悪いに関係なく、相手の仕草や動作を無意識のうちに真似してしまう。(目の前の状況に対して、合わせ鏡的な態度を無意識にとる。例えば、赤ちゃんなど)

まずは、「おはよう!」「ありがとう!」など、自分から何かしらの「行動」をしてみてはいかがでしょうか。

(一回だけだと、相手もびっくりして反応が良くない場合が多いので、数日は「継続」できると良いと思われます♪)

それでも、まだコミュニケーション(能力/スキル)は必要ないでしょうか…

(photo from GATAG)

——
おすすめ記事:
プロフェッショナル仕事の流儀「非常識はいつかは常識になる」

悩み・問題を今日解決する方法を学んだら、道が開けた !? 2つのやるべき事とは?

チャンスは一生訪れない? 引き寄せの法則には受け取りの力が必要だった

チャレンジの本当の意味とは?人生というドラマは辛いだけ?脚本家は自分だった

人生の正確な目標設定・立て方で自分を見失うことなく行動する方法とは
———-

〜好きな歌(『手紙~拝啓 十五の君へ~』アンジェラ・アキ)〜







関連記事

【著者:佐藤たいわ(Taiwa Sato)】


(マーク・シューベルト氏:米国・オリンピック水泳競技・元監督、北京オリンピックにて前人未踏の8冠を達成した「マイケル・フェルプス氏」の生みの親)

次世代教育プログラムPX2公認ファシリテーター
Tomabechi Institute認定パフォーマンス・エンハンスメント・コーチ

♣ベトナム旅行でバイクがやばい❓♣

最近とうこうしたの♪

  1. thailand_sea
  2. thailand_sea
  3. thailand_sea
  4. thailand_sea
  5. thailand_sea
  6. sunshine
  7. コーヒー豆_ボランティア
  8. Ocean View!

My Instagram ♪ フォロワー数:約4000人^^〜

おすすめ記事

  1. cocoacana_muine

COCOACANAとは ♪

ここあかな_画像

COCOACANA[ここあかな]は、「思えばかなう」「内側(心・考え方)を変えれば、外側(身の回りの出来事やその環境・人生)は良くなる♪」

が集まる情報サイトです♪♪
-------------------------------

全ての原因は環境(外側)の問題だけではないかもしれません...続きを読む

好きな言葉♪

・出会えてよかった^^
・これから、これから!
・こころ / 愛情
・協調 / コラボ
・この事から何を学べるかなあ?
・大丈夫、イケるイケる
・積み重ねだよ
・次につなごう
・進化していますか
・夢へのチケットは今持ってるじゃないか!
・今日面白い事あった
・好奇心は大切にね!
・感激 / すっご!
・ありがとうございます
ページ上部へ戻る