[ブログ] カナダ・ワーホリで仕事決めるが…何事にも「受け取る準備」が必要part④

【はじめに:このサイトが届けているもの】
夢/目標をかなえる方法:「①成功体質になる」「②夢・目標(行き先)を設定する」「③夢・目標を達成する方法/やり方を探し、計画する」「④実行(行動)する」のみ

「現状」は、日々、私たちが使っている言葉、聞いている言葉によって、今の考え方が作られた結果、出来上がったもの。

このサイトは、その「現状」「成功体質」に変え、ちょっとでも前に進んで歩く「ヒント」を届けています。
♣︎好きな言葉♣︎:やろうと思えばいつでも出来る!人生は始まったばかり♪

♦︎ためになりましたら「いいね♪」お願いします^^♦︎



-----

(パート①はこちら)(パート③はこちら

 

「せっかくだから、現地人の多い所で働きたい!」

 

カナダ・ワーキングホリデーで仕事を始める(来る)前からこのように思い続け、やっと目標を果たしました。

しかし、

嬉しい、
楽しい、
満足、

というような思いは最初だけで、実際、働いてみると、かなりきつく、職場に行くことが嫌になってしまう日々がそこにはありました。

想い、願っていたことがかなったにも関わらず、実際、目の前で実現してみると、今まで求めていたものから “逃げる” 自分…

(まだ「受け取る準備」が出来ていなかったのでしょう…^^;)

皮肉ですが、思い返して見ると、一度や二度、このような体験は私たちみんな、経験をしたことがあるのではないでしょうか。

思い返して見ると、ニュース・テレビ等の記憶から、興味深い場面がいくつか浮かんで来ましたので紹介したいと思います。

——-

職場・グループのリーダーになりたいといつも言っているの「やりますか?」 と言われてたら、「いや、私よりもあの人の方が向いていますよ。私は、まだまだその器ではありませんから。」と断ったり、言い訳をしてしまう…

いつも「お金がない!だから、頑張って、昇格しないとな!」と言っているのに「この資格を取ったら、給料が1.25倍になるらしいぞ!」という情報が入ってきても、自身の技術(スキル)を上げることに時間を使わず、飲み屋でお酒を飲むことに多大な時間とお金を使い、身の回りのグチを言った挙句「無理っ!」という言葉に落ち着く…

「子どもが欲しい」と、いつも言っていたにも関わらず、いざさずかるとストレスを抱える毎日に追われ、”いきすぎてしまう行為” さえやってしまうことも…(もちろん、色々な “個人的” 理由はあると思いますが…)

——

既に有名になったものですが、これらは、全て “コンフォート・ゾーン” の外に自分が置かれた場合に起きてしまう現象です。

-----

-----

コンフォート・ゾーンとは、無意識が感じる “快適な空間” のことであり、“あるべき” と自分が信じている状態のことです。

夢・願い・理想は、これまで追い求めて来たもの、つまり、これまで体験したことがないものですから、快適な空間にはなりにくいものです。

人の行動パターンには、痛みから遠ざかり快楽に逃げるという傾向があり、未経験ゾーン(快適ではない空間・ゾーン)は、実際、快楽ではなく痛みであったりします。

スポーツ選手等、業界のトップで活躍する方は「受け取る準備」もしています。

理想の出来事に対して「受け取る準備」ができていない場合、毎日の “苦痛/ストレス” の先に「慣れ」というカタチで、理想がコンフォート・ゾーンとなり、これまで馴染んでいなかった理想と思えた「世界」が、やっぱり理想の「世界」だったんだと、時間が解決するまで待たなければいけません。

(時間が解決するまでに嫌になって歩みを止めてしまうこともあるかもしれません…)

多くの場合、イメージトレーニングという言葉でサラッと片付けられますが、「受け取る準備」のためには、欠かすことが出来ない重要な要素です。

「それ」を受け取る時、

どのような状況が広がり、
どのような笑顔があり、
どのような人たちに囲まれ、
どのような気分になり、
どのような生活がスタートするのか…

スポーツ業界で良く聞く話ですが、イメージトレーニングという言い方は、アファメーションと言い換えた方がしっくりくるかもしれません。

前回記事でも、さらっと解説しましたが、アファメーションとは「目的・目標に対して、未来のその瞬間に “起きている状況を五感で感じ” られるよう、具体的に一文章で書き記し、毎日、定期的にそれらの書きあげた文章を読み上げてはイメージしていく手法」です。
(前回記事「目標達成用紙の作り方」では、アファメーションの例文を取り上げていますので、ご興味ありましたら、ご覧になって頂ければと思います。)

毎日現れている「チャンスの女神」の前髪をきちんと引っ張れるよう、「受け取る準備」は事前にしておきたいものです。(チャンスの女神の後ろ髪はないようですww)

ところで、カナダ・ワーホリでの「願い叶った職場の話」はどうなったのでしょうか…

こちらは、次回に譲ります。

いつも、当ブログに貴重なお時間を割いて頂きましてありがとうございます。
時間は有限ですから…^^♪







関連記事

【著者:佐藤たいわ(Taiwa Sato)】


(マーク・シューベルト氏:米国・オリンピック水泳競技・元監督、北京オリンピックにて前人未踏の8冠を達成した「マイケル・フェルプス氏」の生みの親)

次世代教育プログラムPX2公認ファシリテーター
Tomabechi Institute認定パフォーマンス・エンハンスメント・コーチ

今を生きるための言葉〜未来は明るい♪

最近とうこうしたの♪

  1. dragon_waters_god
  2. temple of Thailand,
  3. ココナッツの実_ハワイの空

〜 My Instagram ♪ 〜

おすすめ記事

COCOACANAとは ♪

ここあかな_画像

COCOACANA[ここあかな]は、「思えばかなう」「内側(心・考え方)を変えれば、外側(身の回りの出来事やその環境・人生)は良くなる♪」

が集まる情報サイトです♪♪
-------------------------------

全ての原因は環境(外側)の問題だけではないかもしれません...続きを読む

好きな言葉♪

・これから、これから!
・こころ
・進化していますか
・次につなごう
・継続してみる
・協調 / コラボ
・イケる、イケる
・ありがとうございます
・感激
・何を学べるだろうか
・日々、前進
・大丈夫、大丈夫
・積み重ね
・夢のへチケットは今持ってるじゃないか!
・今日、おもろいことあった?
ページ上部へ戻る