[作文] 明るく生きるコツ:石川遼「将来の自分」- 目的/目標の設定で人間力UP

【はじめに:このサイトが届けているもの】

夢/目標をかなえる方法とは:「①夢・目標(行き先)を設定する」「②夢・目標を達成する方法/やり方を探し、計画する」「③夢・目標を達成している自分を日々イメージする(言葉にする)」「④実行(行動)する」

「現状」は、日々、私たちが使っている言葉、聞いている言葉によって、今の考え方が作られた結果、出来上がったもの。

このサイトは、小さいな “発見” を通して「現状の自分」を「行動体質」に変えるヒントを届けています

♣︎好きな言葉♣︎人生は始まったばかり♪

ソフトバンクの孫さんは言いました。
「まずは、登る山を決めなさい!」と...

♣インスタグラム・フォロワー数:約7000人♣:インスタを観る場合はこちら
ーーー

タイトルコンテンツ


道に迷ったことがあります。

国内でも国外でもいいのですが、
新天地で旅行なり生活なりがスタートをした時、
道に迷ってしまうことがあります。

 

(最近では、スマホ等でインターネットに常時接続されているので、
あまり意識することもなくなりつつある雰囲気はありますが…)

私は、方向音痴なため、スマホ “がん見” の常時インターネット接続で
GPS機能を使って目的地に向かうのですが、電池切れに遭い、道に迷うことがよくあります。

もちろん、目的地への行き方が分からないから現地にいる方々に行き方を聞きますが、
きちんと「目的地に近づいている」という確信が持てないと、
どこか不安な気分に陥ってしまうことがあります。

やはり「行き先(目的地)」が不当だと気分はモヤモヤします。
やはり、行動し、日々前進していくためには「行き先(目的地)」は必要のようです。

 

さて、これまで、プロ野球選手のイチローの作文やテニスの錦織圭選手の作文、水泳の北島選手の作文、日ハムの大谷選手の目標達成用紙(シート)をみてきましたが、今回はゴルフ界より石川遼選手の作文です。

 

これまでとの共通点としては「技術/能力UP」「目的/目標の設定」「人間的成長」があげられそうです。

目的と目標の違いとはは別記事を参照

『将来の自分』 

石川 遼

二年後…中学二年生、日本アマチュア選手権出場。

三年後…中学三年生、日本アマチュア選手権(日本アマ)ベスト8。

四年後…高校一年生、日本アマ優勝、プロのトーナメントでも勝つ。

六年後…高校三年生、日本で一番大きいトーナメント、日本オープン優勝。

-----

-----

八年後…二十歳、アメリカに行って世界一大きいトーナメント、マスターズ優勝。

 

これを目標にしてがんばります。最後のマスターズ優勝はぼくの夢です。

 

それも二回勝ちたいです。みんな(ライバル)の夢もぼくと同じだと思います。

 

でも、ぼくは二回勝ちたいので、みんなの倍の練習が必要です。

 

みんなが一生懸命練習をしているなら、
ぼくはその二倍、一生懸命練習をやらないとだめです。

 

ぼくはプロゴルファーになって全くの無名だったら、
「もっとあのときにこうしていれば…」とか後悔しないようにゴルフをやっていこうと思います。

 

来年には埼玉の東京GCで行なわれる「埼玉県ジュニア(中学の部)」で優勝したいです。

 

今は優勝とか関係ありません。
中学生になってからそういうことにこだわろうと思います。

 

高校生で試合に優勝すると、外国に招待してくれます。

 

その試合で世界から注目される選手になりたいです。

 

ぼくは勝てない試合には今は出ません。

 

ぼくの将来の夢はプロゴルファーの世界一だけど、
世界一強くて、世界一好かれる選手になりたいです。

 

明日の「行き先」はどこでしょうか

明日の「行き先」はどんな様子でしょうか

「行き先」が決まり、その様子がどのようなものか分かると、
不安はなくなり、明るく前に進んでいくことができます♪

いつもご訪問頂きありがとうございます♪

Taiwa Sato
(photo from Naver

 

好きな曲 「天使と悪魔」 by SEKAI NO OWARI


関連記事
▶︎ 大谷翔平選手の目標達成用紙の作り方
▶︎ 本田圭佑選手の作文
▶︎ 羽生結弦選手の作文



【あわせて読まれている記事】


最新 My Podcast(Instagramより)ほぼ毎日更新!

チャレンジ精神旺盛なのに、結局、一歩が踏み出せない・継続出来ない理由とは?〜一番大事な「やりたい」を発見してみる〜

【iTunesにてPodcast 配信中-登録はこちら↓】