人生嫌なことばかりと思った時に心を支えてくれる言葉 – マザーテレサ名言集

-----

(写真:尊称 -マザー・テレサ/本名:アグネサ/アンティゴナ・ゴンジャ・ボヤジ, 出典:kuri883.cocolog

[ad#cocoa1]

一緒に読まれる記事
▶︎ ドコモの子供用腕時計型GPS付端末「ドコッチ」で危険防止
▶︎ 大谷翔平選手が実践していた計画を実行し力を付けた目標達成用紙の作成とは
▶︎ 人生飽きたと思った時の言葉・名言集② – ココ・シャネルの人生より
▶︎ マザーテレサの言葉・名言集 – ”受け取りの法則” は言葉を改めることから
▶︎ 【名言集】羽生結弦選手の考え方とは

 

【マザーテレサの言葉・名言集②】

人生嫌なことばかりと思った時に
♪心を支えてくれる言葉♪

愛とは、大きな愛情をもって

小さなことをすることです。

昨日は去りました。

明日はまだ来ていません。

わたしたちにはただ、今日があるのみです。

さあ、始めましょう。

喜びとは、魂を捕まえられる
愛の網なのです。

私たちは成功するために
ここにいるのではありません。

誠実であるために
ここにいるのです。

-----

-----

短くて口に出しやすい言葉でも、
心のこもった言葉はあります。

そんな言葉はいつまでも心の中に
輝き続けます。

大切なのは、
どれだけ多くをほどこしたかではなく、
それをするのに、
どれだけ多くの愛をこめたかです。

富める人のほうが
貧しいと思うときがあります。

富める人のほうが
内心孤独であることが多いのです。

世界平和のためにできることですか?

家に帰って、家族を愛してあげてください。

[ad#cocoa2]

もし貧しい人々が飢え死にするとしたら、
それは神がその人たちを愛していないからではなく、
あなたが、そして私が与えなかったからです。

日本人はインドのことよりも、
日本のなかで貧しい人々への配慮を
優先して考えるべきです。

愛はまず手近なところから始まります。

今、この瞬間幸せでいましょう。

それで十分です。

その瞬間、瞬間が、
私たちの求めているものすべてであって、

他には何もいらないのです。

暗いと不平を言うよりも、
あなたが進んで明かりをつけなさい。
(自分が行動することから新しい変化を創造することが出来る)

飽くことなく与え続けてください。

残り物ではいけません。

痛みを感じるまでに、自分が傷つく程に
与え尽くしてください。

説教してきかせても、
それは人とふれあう場にはなりません。

ほうきをもってだれかの家を
きれいにしてあげてごらんなさい、

そのほうがもっと雄弁なのですから。
(何かにストレスをためるならば、
その原因に感謝し、感謝を表現してみて下さい♪)

笑ってあげなさい。

笑いたくなくても笑うのです。

笑顔が人間に必要なの。

誰かに微笑みかけること、
それは愛の表現であり、
その人へのすばらしい
贈り物となるのです。

人生嫌なことばかりになってしまうのは、
人生嫌なことばかりと思っているからかもしれません…
 

【マザーテレサの言葉・名言集①】” 受け取りの法則”
は言葉を改めることからも読む

[ad#cocoa3]

【あわせて読まれている記事】


最新 My Podcast 『視点を変える話』をモットーに!ほぼ毎日更新!

【iTunesにてPodcast 配信中-登録はこちら⬇】

【LINEでの登録はこちら⬇】