【名言・動画】本田圭佑 – 人生の夢に向かって今を生きる言葉〜上を向いて歩こう〜(フリー画像/写真)

はじめに:このサイトが届けているもの

夢/目標をかなえる方法とは:「①夢・目標(行き先)を設定する」「②夢・目標を達成する方法/やり方を探し、計画する」「③夢・目標を達成している自分を日々イメージする(言葉にする)」「④実行(行動)する」

「現状」は、日々、私たちが使っている言葉、聞いている言葉によって、今の考え方が作られた結果、出来上がったもの。

このサイトは、小さいな “発見” を通して『心技体』を整え「現状の自分」を「行動/健康体質」に変えるヒントを届けています

♣︎好きな言葉♣︎人生は始まったばかり♪

ソフトバンクの孫さんは言いました。
「まずは、登る山を決めなさい!」と...

♣インスタグラム・フォロワー数:約7000人♣:インスタを観る場合はこちら
ーーー

【タイトルコンテンツ】

(写真:本田圭佑-ACミラン/出典:soccer-king.jp

一緒に読まれる記事
▶︎ Perfumeのっち子供時代の作文
▶︎ 本田圭佑選手の卒業作文「将来の夢」- 世界トップクラブACミランの10番を支えるもの
▶︎ 目標達成用紙の作り方(方法) – 大谷が高校時代に実践したものとは
▶︎ 大谷翔平の(人生)目標設定シート-高校時代に実践した内容とは?
▶︎ 羽生結弦作文「瞬間」- 「観客に感謝したい」〜人としての成長を求めて〜
▶︎ 努力のイチローの「サボる野球」の意味とは – 長期的継続的に成績を出すためには

今は苦しいですけど、真剣に向き合うことで見えてくることがある。

一年後の成功を想像すると
日々の地味な作業に取り組むことができる。

僕は毎日、こうなりたいというイメージを頭のなかに描いている。

でも強い相手と1試合すると、
そうやってイメージする以上に、
明確になりたい自分の姿がはっきりと見えてくる。

すると、「こうなりたい」が
「こうなければならない」に変わる。

俺の人生は山あり谷あり。そう考えると今は谷底にいる。

まだCSKA(モスクワ)にいることもそう。

他(の選手)を見てください。

俺の考え(未来図)とは違う。

「現実を認めたくない」自分がいて
「現実を受け入れろ」という自分もいる。

-----

-----

現実を認めなければ、今を生きることができないですから。

でも時に、現実を受け入れることに慣れすぎてしまうと
(歩みが)止まってしまう。

それは怖いことでもある。

オレは神様はいると信じてる。

今まで、オレが苦しんでいる時、必ず神様は後でご褒美をくれた。

オレの人生は挫折の連続なんです。

でもそこからはい上がろうとして、未知の世界を知ることもある。

成長スピードが日本人のままじゃダメなんです

何で他人が俺の進む道を決めんねん。

自分の道は、自分が決める。

壁があったら殴って壊す。

道が無ければこの手で作る。

挫折は過程、最後に成功すれば挫折は過程に変わる。

だから成功するまで諦めないだけ。

勝負を決めるのは準備。

なかでも気持ちの準備以上のものはないと思う。

俺なんて全然、天才タイプじゃないし。

それで才能がないから諦めろなんて言われたら
どんだけの人が夢を諦めなきゃあかんねん。

自分の夢、そんなに簡単に諦められるかって話でしょ。

地位や安泰なんて考えるようだったら、
今の僕はないです。

(reference from naver)

〜♪成長スピードが日本人のままじゃダメなんすよ♪〜 (from youtube)



【あわせて読まれている記事】


最新 My Podcast 『視点を変える話』をモットーに!ほぼ毎日更新!

タイ北部チェンマイから約4時間 – 山の中の中での瞑想修行で感じた『感謝』〜 先祖から頂いたたくさんのもの 〜

【iTunesにてPodcast 配信中-登録はこちら⬇】

【LINEでの登録はこちら⬇】