マイナンバー制度で個人番号発行!健康保険証が不要に?

【はじめに:このサイトが届けているもの】
夢/目標をかなえる方法:「①成功体質になる」「②夢・目標(行き先)を設定する」「③夢・目標を達成する方法/やり方を探し、計画する」「④実行(行動)する」のみ

「現状」は、日々、私たちが使っている言葉、聞いている言葉によって、今の考え方が作られた結果、出来上がったもの。

このサイトは、その「現状」「成功体質」に変え、ちょっとでも前に進んで歩く「ヒント」を届けています。
♣︎好きな言葉♣︎:やろうと思えばいつでも出来る!人生は始まったばかり♪

♦︎ためになりましたら「いいね♪」お願いします^^♦︎



-----

マイナンバー制度により健康保険証 の提示がいらなくなる可能性がある。

 

社会保障と税情報を一つにまとめるマイナンバー制度について、国民に配布される個人番号カード(顔写真付き)に健康保険証と同等の役割をもたす方針で進めていると1月19日、厚生労働省は明らかにしたよう。

 

これによって、個人番号カードを医療機関で提示すれば、保険証代わりになるとのこと。

 

運用は2017年7月を予定。 マイナンバー制度の導入は国民側にも行政側にも、どちらにも多くのメリットがあります。(参照;47 News

(以下引用)

納税や年金・健康保険の保険料納付・受け取り、生活保護や児童手当などの給付に当面は使われるマイナンバー。これによって、複数の役所に分かれて保管されてきた情報が一元化され、国民は様々な給付の申請に必要な書類等を入手するため、複数の役所の窓口を回って歩く必要がなくなり、利便性が大幅に向上しそうだ。また、行政コストの削減も期待できる。(引用元;Diamond Online

 

IT技術の発展にともない、仕事の効率化がどんどんなされている昨今。

 

業務の効率化によってコストダウンを図る背景には、「その仕事がなくなる」という事情も同時に発生する。

 

つまり、マイナンバー制度導入によって離職に追い込まれる公務員が出てくる可能性があるということだ。

 

「公務員は安泰だ!」という時代は、もう過去の話になっていると言えるかもしれんない。

 

IT技術の発展によって急速に進化していく「今」。

 

「今」という在り方が変われば、もちろん仕事のスタイルも変わりますし、廃れる仕事(その分野を扱う会社)がある一方、生まれる仕事(会社)もある。

 

それは、「10年前の人気の就職先ランキングTOP10」と「現在の人気の就職先ランキングTOP10」を比較することで、時代の流れをつかむことが出来るのではないだろうか。

 

(今回は世界経済の中心になっているアメリカの事情を使用した方が、世の中全体の流れがわかると考えたため、アメリカの指標を使っています)

 

<2004年度就職先ランキング>

1位:J.M Smucker(食品関係)2位:Alston & Bird(コンサル関係)3位:Comtainer Store(アパレル関係)4位:Edward Jones(金融/投資)5位:Republic Bancorp(金融/銀行)6位:Adobe Systems(IT)7位:TDindustries(家電メーカー)8位:SAS institute(IT)9位:Wegmans Food Markets(食品関係/スーパー)10位:Xilinx(IT/半導体)

-----

-----

 

<2014年度大学新卒者が選んだ就職先ランキング

1位:Google (IT) 2位:SAS (IT) 3位:The Boston Consulting Group (コンサル関係) 4位:Edward Jones(金融/投資)5位:Quicken Loans (不動産) 6位:Genentech (バイオ) 7位:salesforce.com (IT) 8位:Intuit (IT/金融コンサル) 9位:Robert W. Baird & Co.(コンサル/金融)10位:DPR Construction (建設業)

(参照元;GREAT PLACE TO WORK)

 

ちなみに日本はこんな感じ…

(左が1位〜, 2004年度新卒人気就職先ランキング)

(参照元;就職・転職ナビ

 

(2014年版新卒人気就職先ランキング)

(参照元;楽天・みんなの就職活動日記

 

以上に見て取れるように、世界経済をリードするアメリカの人気企業からもわかるように、IT関連企業が上位を占める代わりに、食品・アパレル・家電関係は10位には入っていない。

 

もちろん、衣食住が備わっていてはじめて、私たちのITの生活がある訳だが、私たちの生活が豊かになってきてこともあり「衣食住は当たり前」で、付加価値をつけていく業界が好まれている。

 

廃れる仕事があれば、生まれる仕事がある…

 

私たちには今後、世界の流れを知った上で、「どこで、何をしたいか」自分の答え(自分軸)を持ち、自分の生き方を選ぶことが一層大切になってくることであろう







関連記事

【著者:佐藤たいわ(Taiwa Sato)】


(マーク・シューベルト氏:米国・オリンピック水泳競技・元監督、北京オリンピックにて前人未踏の8冠を達成した「マイケル・フェルプス氏」の生みの親)

次世代教育プログラムPX2公認ファシリテーター
Tomabechi Institute認定パフォーマンス・エンハンスメント・コーチ

今を生きるための言葉〜未来は明るい♪

友達に紹介する♪

最近とうこうしたの♪

  1. ココナッツの実_ハワイの空

〜 My Instagram ♪ 〜

友達に紹介する♪

おすすめ記事

COCOACANAとは ♪

ここあかな_画像

COCOACANA[ここあかな]は、「思えばかなう」「内側(心・考え方)を変えれば、外側(身の回りの出来事やその環境・人生)は良くなる♪」

が集まる情報サイトです♪♪
-------------------------------

全ての原因は環境(外側)の問題だけではないかもしれません...続きを読む

好きな言葉♪

・これから、これから!
・こころ
・進化していますか
・次につなごう
・継続してみる
・協調 / コラボ
・イケる、イケる
・ありがとうございます
・感激
・何を学べるだろうか
・日々、前進
・大丈夫、大丈夫
・積み重ね
・夢のへチケットは今持ってるじゃないか!
・今日、おもろいことあった?
ページ上部へ戻る