【名言付】ガルリ・カスパロフ元チェス世界チャンピオンってどんな人?

-----

by European Parliament

チェス元世界王者:ガルリ・カスパロフ(Garry Kasparov, 正式名 – ガルリ・キモビッチ・カスパルフ)は、1963年4月13日に、ロシア・アゼルバイジャンで生まれのチェス名人で、1985年のチェス世界チャンピオン大会で優勝。

カスパロフはユダヤ人の父とアルメニシア人の母の間に生まれ、6歳よりチェスの世界に。

カスパロフはチェス世界でメキメキと頭角を現し、13歳までには旧ソ連、ソビエトのユース・チャンピオンになり、その後、1979年、16歳という若さにして、カスパロフ自身初の国際トーナメント大会で優勝を飾った。

その翌年(1980年)には、チェスのトッププレイヤーの証である国際グランドマスター(最高級プレイヤー)となった。

1973年から1978年の間には、元チェス世界チャンピオンである、ミハイル・ボトヴィニクの下で、チェスを学び、腕を磨いた。

15年間チェス界のトップ・プレイヤーとして君臨するも、
IBMが開発した人工知能「ディープ・ブルー」と対戦し敗北。

そのニュースは、世界のチェス・プレイヤーをどよめかせた
[ad#cocoa2] ———————————————-
ガルリ・カスパロフ名言まとめ
———————————————-

人工知能と人類は、敵対的な関係にあると言う人もいますが、
私は、人類をより良い方向に導く協力し合える関係(良きパートナー関係)を築けると思っています。

(ガルリ・カスパロフ名言① ♪)

————–

(人間の持つ)直感力はとても素晴らしいです。

-----

-----

人工知能がどれだけ発達しても、
結果がはっきりと導き出せる瞬間意外の「曖昧さ」のある場面では、
人工知能は人間に負けると思います。

*これからの未来を切り開き、前進していくためには、
代替不可能な力を持った存在になることが大切♪

(機械に変えることができないものとは、何でしょうか?)

(ガルリ・カスパロフ名言② ♪♪)

————–

可能性の大小に関係なく、
「大」にも「小」にも可能性を見出すことができるのが
私たち人間であり、これは素晴らしい能力です。

(ガルリ・カスパロフ名言③ ♪♪♪)

————–

(人生には様々な勝負がありますが)勝負に勝つために必要なものは「努力しかない」と思います。

未来を切り開くには、努力の重要性以外には考えられません。

「努力」こそが成功の秘訣なのです。

(ガルリ・カスパロフ名言④ ♪♪♪♪)

————–

チェスの歴史は人類の文明の広がりに伴う壮大な物語です。

*チェスや将棋などゲームの内容(それぞれの駒の役割など)を
観察することで、国々の文化(考え方)が見えてくる

(ガルリ・カスパロフ名言⑤ ♪♪♪♪♪)
—————

(reference from encyclopedia britannica and interview)

 

〜好きな曲〜

Jason Mraz – I’m Yours [Official Music Video]

[ad#cocoa3]

【あわせて読まれている記事】


最新 My Podcast 『視点を変える話』をモットーに!ほぼ毎日更新!

【iTunesにてPodcast 配信中-登録はこちら⬇】

【LINEでの登録はこちら⬇】