仕事・部活等を辞める理由や言い方を家族・友人と考える際に絶対にやるべきこと★未来を創造するということ

【はじめに:このサイトが届けているもの】
夢/目標をかなえる方法とは:「①夢・目標(行き先)を設定する」「②夢・目標を達成する方法/やり方を探し、計画する」「③夢・目標を達成している自分を日々イメージする(言葉にする)」「④実行(行動)する」

「現状」は、日々、私たちが使っている言葉、聞いている言葉によって、今の考え方が作られた結果、出来上がったもの。

このサイトは、小さいな “発見” を通して「現状の自分」を「行動体質」に変えるヒントを届けています

♣︎好きな言葉♣︎人生は始まったばかり♪

ソフトバンクの孫さんは言いました。
「まずは、登る山を決めなさい!」と...


ーーーーーーーー

(pics from aritearu.com)

〜〜「辞めるか」OR 「続けるか」を考える際にやっておくべきこととは?〜〜

「石の上にも三年」ということわざの意味は、現代においては本来の意味とは別の意味になるのではと、最近思うようになりました。

「石の上にも三年」の辞書的意味は、

冷たい石でも三年間(長年)座り続ければ暖まることから転じて、何事にも忍耐強さが大切だということ。(引用:故事ことわざ辞典

仕事を辞める理由や言い方を家族や友人と話しながら、考えていく際、この「石の上にも三年」という言葉が一度ではなく、何回も聞こえてきそうです。

その理由として一般的にあげられることとして、

・長年やらないと、何も身にならないから
・忍耐強く我慢した先にしか、将来通用する「自己の成長」はないから
・一回決めたことをまずやってみるべきだから
・やり続けることで見えること(発見・学べること)が多いから
・最初は基礎がないから上手くいかなくて当然。上手くいくためには、やり続けることが大事だから etc…
*その他:まずは安定が大切(ストレスなどから健康を害せば安定など結局崩壊しますが)

これらの言葉は、限りなくごもっともです。

しかし、

実際、仕事を辞めるかどうか、

そして、

その理由となる言い方を考えなければいけない当事者として、
必ずしもしっくりくる回答とは思えないのは私だけでしょうか。

私は、一般的な「石の上にも三年」には、前提となるものが存在していると考えています。

私が考える前提とは、

「自分の人生の目的(夢)に近づいている」

というものです。

ただ、

「ここからが勝負だ!」
「頑張れ!負けるな!」
「継続的努力あるのみだ!」

という言葉だけでは、ただただ苦しい…

 

しかし、

 

それら一つ一つの「継続的努力」や「頑張り」「勝負」が自分自身が自分の人生が燃え尽きるまでに成し遂げたいことに近づき、そして、必ず達成できるものであるとするならば、私たちを「苦しめる」これらの言葉の印象はどうですか。

スポーツ分野、芸能分野、芸術分野、技術開発分野など、どの分野においても一流の人たちは皆、素晴らしい結果をおさめるには、

「いかに圧倒的な量(人の5倍・10倍)をこなし、それを継続的に努力するかどうかだ」と話します。

であるので、

「石の上にも三年」ということわざは、専門分野(その道)の一流の人になるためには、極めて的を得ていると言えます。

——————————————————————-
これまでの考え方を踏まえて、
次にどう行動すべきか「辞める?or 続ける?」
——————————————————————–

-----

-----

既述からも分かるように、

仕事においても、部活においても、辞めるか続けるかを考える前に絶対にすべきであることは、「自分の目的(夢・人生で最終的にやり遂げたいこと)」は何かを明確にすることです♪(このことも一般的に言われることではあります。)

ゲーム、例えば、チェスでもトランプカード・ゲームでも良いのですが、相手に勝とうとするなら、「相手に勝つ」という「目的」に対して、「まずはこれをやって(目標①)、次にこれをこうして(目標②)」と勝つための計画・戦略を考えます。

(「目的と目標の違い」については前回記事にてわかりやすく書いていますのでそちらも見てみて下さい^^♪)

しかし、そもそもこのゲームに「相手に勝つ」という目的が何もないものであったならば、どんなゲームになってしまうでしょうか。

目的(行き先)を決めることはとても大切です。

そして、

目的・目標を設定をする上で、大切にすべきは、

「自分自身」が(心の底から)やり遂げたいことであるか、です。

もし、

「石の上にも三年」ということで、どれだけ継続的に頑張って、努力を積み重ねても、自分の人生で成し遂げたいものになかなか近づけない(近づくのに大変時間がかかりそう)なのであれば、自分の人生の目的に近づく選択という意味で(それを)辞めても良いのではないでしょうか。

しかし、もし、

「石の上に三年」で、自分の人生の目的や夢に近づけるという感覚を感じられるのであれば、継続する価値はあると考えます♪

辞めたく感じる理由として、
特に人間関係において、

逃げ出したい!
アイツうざい!
上司が…
同僚で…

というストレスを生みそうな項目がありますが、

「自分の人生の夢・目的」「辞めて気楽に生きたい」で、
実際には、自分にとってどちらを成し遂げたいと感じるでしょうか…

————-
最後に
————-

「山」の上に自分の行きたい先「夢(目的)」があると仮定します。

しかし、頂上へ繋がる道は無数にあります。

人は万能ではありません。

(ショートカット出来る)急な坂道を駆け上ることができる優れた筋力を持ってはいる短期型の人もいれば、
緩やかな道を長い時間をかけて登りきる長期継続に優れている人もいます。

「夢や目的」を見失わなければ、「辞めて」別の道に移って、

また、

歩き始めてもいいのではないでしょうか^^♪

いつも貴重な時間を割いて頂きまして、
ありがとうございます。

Taiwa Sato

好きな歌:アンジェラ・アキ 『手紙~拝啓 十五の君へ~』

*行き詰まった時にこの曲を聴いて、何度も泣いた記憶があります^^;


(from youtube)







関連記事

【著者:佐藤たいわ(Taiwa Sato)】


(マーク・シューベルト氏:米国・オリンピック水泳競技・元監督、北京オリンピックにて前人未踏の8冠を達成した「マイケル・フェルプス氏」の生みの親)

次世代教育プログラムPX2公認ファシリテーター
Tomabechi Institute認定パフォーマンス・エンハンスメント・コーチ

♣ベトナム旅行でバイクがやばい❓♣

最近とうこうしたの♪

  1. thailand_sea
  2. thailand_sea
  3. thailand_sea
  4. thailand_sea
  5. thailand_sea
  6. sunshine
  7. コーヒー豆_ボランティア
  8. Ocean View!

My Instagram ♪ フォロワー数:約4000人^^〜

おすすめ記事

  1. ココナッツの実_ハワイの空

COCOACANAとは ♪

ここあかな_画像

COCOACANA[ここあかな]は、「思えばかなう」「内側(心・考え方)を変えれば、外側(身の回りの出来事やその環境・人生)は良くなる♪」

が集まる情報サイトです♪♪
-------------------------------

全ての原因は環境(外側)の問題だけではないかもしれません...続きを読む

好きな言葉♪

・出会えてよかった^^
・これから、これから!
・こころ / 愛情
・協調 / コラボ
・この事から何を学べるかなあ?
・大丈夫、イケるイケる
・積み重ねだよ
・次につなごう
・進化していますか
・夢へのチケットは今持ってるじゃないか!
・今日面白い事あった
・好奇心は大切にね!
・感激 / すっご!
・ありがとうございます
ページ上部へ戻る