頭をすっきりさせる方法 – 原因と結果の法則を簡単に理解できる話「おぼれた赤ちゃん」

はじめに:このサイトが届けているもの

夢/目標をかなえる方法とは:「①夢・目標(行き先)を設定する」「②夢・目標を達成する方法/やり方を探し、計画する」「③夢・目標を達成している自分を日々イメージする(言葉にする)」「④実行(行動)する」

「現状」は、日々、私たちが使っている言葉、聞いている言葉によって、今の考え方が作られた結果、出来上がったもの。

このサイトは、小さいな “発見” を通して『心技体』を整え「現状の自分」を「行動/健康体質」に変えるヒントを届けています

♣︎好きな言葉♣︎人生は始まったばかり♪

ソフトバンクの孫さんは言いました。
「まずは、登る山を決めなさい!」と...

♣インスタグラム・フォロワー数:約7000人♣:インスタを観る場合はこちら
ーーー

【タイトルコンテンツ】

頭の中が、「何か」でもやもやして、頭がすっきりしないことってないですか?

これまでにも、「悩み」という抽象的で、
とっつきにくい状態に止めるのではなく、

「問題」という解決しやすいカタチにまず変えてみると、
「悩み」から抜け出せる可能性が高い、という内容の記事を
いくつか届けてきました。

これらの話は、すべて「原因」と「結果」の話です。

そんな色々な出来事が起こり、
色々な「悩み」や「問題」にさらされることの多い、
私たちの日常生活において、

「原因」と「結果」の法則を簡単に理解できるたとえ話があります。

—–
おぼれた赤ちゃん
—–
ふらっと立ち寄り元気になるサイト「ここあかな」
雲がちらほらと見える気持ちいい、晴れのある日、

一人の少年は、何かいいことがあったのか、
とてもいい気分で散歩をしていました。

いつもの散歩道の途中にある橋を渡っていると、
なにやら鳴き声が聞こえてきました

「う”ええ〜〜〜ん」

どこかの家の赤ちゃんが川でおぼれています

これは大変だ!

そう思った少年は、急いで橋の下に行き、
おぼれた赤ちゃんを助けようと、川に入って行きました。


ふらっと立ち寄り元気になるサイト「ここあかな」

その心優しい少年のお陰で、赤ちゃんは無事助かりました。

しかし、また鳴き声が聞こえてきます

「う”ええ〜〜〜ん」
先ほどよりもうちょっと遠くのあたりで、
また別の赤ちゃんがおぼれています

少年は、その赤ちゃんも助けに向かいました。

その時、恐ろしいことに気がつきました。


遠くを見渡すと、何人もの赤ちゃんがおぼれているじゃないですか。

-----

-----

そして、川上を見ると…

なんと、赤ちゃんを流しているおばあちゃんがいたのでした

—–

あなたなら、この「赤ちゃんがおぼれ続ける実態」をどう解決しますか?

私たちは、日常生活で起きる「問題」や「悩み」を抱える時、
解決するために、今回で言うところの「赤ちゃん」にばかり目がいってしまいます。

しかし、どんなにおぼれた赤ちゃんを助けても、
事態は変わりません。

もう、わかっていることと思いますが、
この話の「問題」を解決する一番良い方法は、
赤ちゃんを川に流している 「おばあちゃん」 と話し合うこと

そして、

おばあちゃんに赤ちゃんの川流しをやめてもらうことです。

テスト勉強におても、
就職活動においても、
また、その他の活動においても、

うまくいかないなあ…
結果が出ないなあ…
なんか、忙しいだけな気がするなあ…

と、感じることがあった際には、

「赤ちゃん」を助け続けている自分になっていないか、
一度、立ち止まってみる必要があるかもしれません。

どんなに赤ちゃんを助けても、
「おばあちゃん」にやめてもらわない限り、
おぼれる赤ちゃんは減りません

それと同じで、結果には、必ず原因があるので、
もし、長い間、悩み・問題がいっこうに解決しないことがあるならば、
もっと深いところに「良い結果を生む原因」があります。

そして、その原因を変えない限り、
結果は変わらないのです。

問題を解決しない限り、
問題は問題であり続ける
(ジェームス・スキナー)

いつも最後までありがとうございます^^

Taiwa Sato

好きな歌:ゆず「かける」



【あわせて読まれている記事】


最新 My Podcast(Instagramより)ほぼ毎日更新!

【夢にっき】タイのワンちゃんが教えてくれた「視点を変える方法」- 日々何を大切にし何を考えるかが大切?

【iTunesにてPodcast 配信中-登録はこちら↓】