日々前進 ♪ 一流の人と初心者(素人)の習慣の違いってなんだと思っていますか?

はじめに:このサイトが届けているもの

夢/目標をかなえる方法とは:「①夢・目標(行き先)を設定する」「②夢・目標を達成する方法/やり方を探し、計画する」「③夢・目標を達成している自分を日々イメージする(言葉にする)」「④実行(行動)する」

「現状」は、日々、私たちが使っている言葉、聞いている言葉によって、今の考え方が作られた結果、出来上がったもの。

このサイトは、小さいな “発見” を通して『心技体』を整え「現状の自分」を「行動/健康体質」に変えるヒントを届けています

♣︎好きな言葉♣︎人生は始まったばかり♪

ソフトバンクの孫さんは言いました。
「まずは、登る山を決めなさい!」と...

♣インスタグラム・フォロワー数:約7000人♣:インスタを観る場合はこちら
ーーー

【タイトルコンテンツ】

昨日よりも、今日、
今日よりも、あした、
あしたよりもあさって…

日々の経験を積み重ねて、
自分をレベルアップさせていくことは
とても楽しいです♪

ところで、

——
一流の人と初心者(素人)の習慣の違いってなんだと思っていますか?
——

一流の人は、別に玄人(くろうと)、
初心者の人は、素人(しろうと)と呼ばれたりします。

グーグルで 「一流(玄人)」の定義を調べると、

「その世界で第一等の地位を占めているもの
(技芸などその道に熟達した職業人・専門家。)」

と表記されていました。

また、

「素人(しろうと」を調べると、

「ある事に経験のない、専門的でない人。
特に、職業としてでなくその事を行う人。」

と表記されていました。

つまり、

これら「一流(玄人)と素人」の違いを一言で言うと、

一定の期間(熟練)の経験があるかないか

ということのようです。

しかし、

実際に彼ら(玄人/一流の人と素人)に話しをすればわかりますが、
一番の違いは、経験によって磨かれた「考え方」の違いです。

「考え方(日々使っている言葉)」の違いは、
「習慣」の違いを生み、
「習慣」の違いは「結果」の違いを生みます

では、

一流の人(玄人)と素人(しろうと)の考え方の違いは何でしょうか?

脳科学的など、どの「分野」を出発点にして話すかによっても言い方は変わりますが、
(個人的に)簡単にまとめると、

一流の人(玄人)とは、

(一般的に)クロウと思われることを
クロウと思わない人、

素人(しろうと)とは、
目の前の出来事の本質、
改善点などについて「シロウトしない人」
つまり、
「学ぼうとしない人」

-----

-----

と要約することができます。

一流の人(玄人)の領域は、
当たり前ですが、素人(しろうと)のレベルの先にあります。

ですから、

素人の考え方である
「シロウトしない」考え方、
「学ぼうとしない」考え方を改め、

「学ぼうとする心」を持てば、
一流の人に近づいていくという訳です。

玄人(くろうと)について、
ちょっと補足すると、

「なぜ、クロウを感じる出来事を長い期間続けられるのか」
の応えは見逃してはいけない質問で、

metod_by_ciril-1

一番大切なことは、

それが 「大好きである」 ということ。

時間を忘れて、
誰かに強制される訳でもなく、
気づいたらやってしまうことって何かありますか

ない場合は、

「絶対にしたくないこと」以外から探すことも良い方法です。

「したくないこと」以外の中に、
「したいこと」が入っている訳ですから…

しかし、

(大好きなことを探すことを始めに行って、
発見できることが理想ですが)

「考え方」というものは、
どの分野・領域であっても応用がきくものですから、
まずは

「知ろう!」
「学ぼう!!」

という考え方を持つことから始めても、
レベルアップ(自分磨き)はできます。

昨日より今日、
今日よりあしたとレベルアップして、
日々 「進化」 していくことはとても嬉しく楽しいです。

では、この辺で♪

今日も1日ありがとうございます^^

Taiwa Sato



【あわせて読まれている記事】


最新 My Podcast 『視点を変える話』をモットーに!ほぼ毎日更新!

人生の可能性を広げるものはすぐそこに!〜世界一周旅行の夢をも叶えてくれる『パスポート』に気づくということ〜

【iTunesにてPodcast 配信中-登録はこちら↓】