タイ・バンコクの観光名所巡りに欠かせないタクシーに乗ってみたらなんと…

-----

タイ・バンコクにも見どころ(観光したい所)はたくさんあります。

バンコクは、王宮などの観光スポットが比較的一箇所に固まっているということで、
旅行する側にとっては、限られた時間で旅行を最大限に楽しめる所だといえるのではないでしょうか。

とはいえ、全てを歩きで行くと、かなりの距離になるため、
やはり、タクシーなどの乗り物で観光スポット間の移動距離を短縮したいところです。

みなさんは、これまで海外でタクシーに乗ったことがあるでしょうか?
また、海外でタクシーを使う時、母国と同じ気持ちで乗れますか?

僕は海外でタクシーを利用する時、高く設定されることもあるな、
と思いながら、タクシーを止めます^^;

当たり前ですが、

乗る前に行き先、料金のやりとりがあって、
料金がご妥当であればお願いする訳です

でもある時(今回の話ですが)、
現地料金で言えば確かに妥当かもしれないのですが、
30〜1時間車をを走らせてくれて、
約300円は安すぎだと思い始めました😃♫〜

-----

-----

渋滞にはまって、 うう〜ん、、、😩💦

というドライバーを見て、

この人も家族がいるんだよな〜っと思い、
ちょっとでも喜んでくれるならと、
チップのことを友人と話していました

すると、

”チップ”という単語が聞こえたのか、
本当に親切に目的地まで届けてくれました。

駅近くは、交通渋滞が多いので、近場までタクシーでつけて、
後は歩かせるケースが多いですが、

今回は、サービスを徹底していて感動しました☘

最後は、コップンカップっ❗

と、大きな笑顔😄🌟で見送ってくれました

何度かトラブルになるケースがあって、
タクシーは”疲れる” 乗り物でしたが、

今回は、タイ・バンコクで、
日本的サービスを思い出す出来事でした

(ちなみに、チップは20%。
「わかりやすい」と思うかもですが、それだけ厳しいのだと思います…)

【あわせて読まれている記事】


最新 My Podcast 『視点を変える話』をモットーに!ほぼ毎日更新!

【iTunesにてPodcast 配信中-登録はこちら⬇】

【LINEでの登録はこちら⬇】