ライチ似の果物ランブータンは先祖のおかげ?南国ベトナムのおいしいフルーツでも一番はじめは恐怖だった?

-----

【そこのあな❗❗ けむくじゃら やないですか❓ 】

こちらは、南国の国の一つ、ベトナムのおいしいフルーツ、
ランブータンで、皮をむくと、味も見た目ライチに似ています

このランブータンを知り合いが食べているシーンに出会ったことより、
この存在と安全を認識・理解しました^^

しかしながら、お店で初めて見た時時は、
完全スルー、見ても全く手が出ませんでした^^;

いつも思うことがあります✨

”ライチ似・ランブータン” をこの世界で一番はじめに食べた人ってすごいなあ

(こんなこと、ランブータンに限ったことではありません❗)

それと同時に改めて、気付かされたこと、

世の大勢の人が、当たり前に食べている食べ物の中には、
ご先祖様の ✨ チャレンジ ✨ がたくさんつまっている…(ありがとうございます^^)

誰も食べたことがない中、このけむくじゃらをあなたは食べられるでしょうか?

アウン=サン=スーチ (ミャンマーの政治家) 氏の言葉で好きなことばがあります

生きがいがなくなるなど、
自分の人生において、
何をしたら良いか分からなくなったら、
目の前の人に何ができるか考えなさい☝️

ものが必要な場合もあれば、
ちょっとした考え方や助けが必要な場合もあります…

ご先祖様は、今を生き抜くために、

そして、

子孫繁栄のために、多くのもの ”残してきました✨”

-----

-----

自分は目の前の人に何かできることはないだろうか?

”質問力” という本が一時期、
流行った記憶がありますが、

自問すると、いがいと✨何をすべきか✨見えてきます☘

まずは、自問してみる…

そして、必要あらば、
悔いなきようチャレンジ✨してみる…

加えて、

もっとできるなら、”何かを残す✨”

すると、☘今以上のやりがい☘に出会えるかもしれません☺️✨

今回も最後まで読んで頂きありがとうございます

貴重な時間をこの記事に割いて頂きありがとうございます✨✨

Taiwa Sato

<ランブータン(Rambutan)について>

東南アジア原産のムクロジ科の中型から大型の熱帯にある木からなるようです!

マレー語でrambut は、毛・髪 を意味するようで、これに接尾語 an(〜もの)が付いて、

「毛の(生えた)もの」 という名前、ランブータンになったよう
(reference:wiki)

【あわせて読まれている記事】


最新 My Podcast 『視点を変える話』をモットーに!ほぼ毎日更新!

【iTunesにてPodcast 配信中-登録はこちら⬇】

【LINEでの登録はこちら⬇】

【Youtubeでも配信中!!】