プロフィール:ここあかな著者、Taiwa Sato(佐藤たいわ)あいさつページ作りました

はじめに:このサイトが届けているもの

夢/目標をかなえる方法とは:「①夢・目標(行き先)を設定する」「②夢・目標を達成する方法/やり方を探し、計画する」「③夢・目標を達成している自分を日々イメージする(言葉にする)」「④実行(行動)する」

「現状」は、日々、私たちが使っている言葉、聞いている言葉によって、今の考え方が作られた結果、出来上がったもの。

このサイトは、小さいな “発見” を通して『心技体』を整え「現状の自分」を「行動/健康体質」に変えるヒントを届けています

♣︎好きな言葉♣︎人生は始まったばかり♪

ソフトバンクの孫さんは言いました。
「まずは、登る山を決めなさい!」と...

♣インスタグラム・フォロワー数:約7000人♣:インスタを観る場合はこちら
ーーー

【タイトルコンテンツ】

1987年、岡山県生まれ。中学生時代は生徒会の三役の一つ書記兼会計を経験。

海外というものに全く興味がなかったが、中学2年時「海外少年派遣団」として選考に選ばれれば海外に行けるという機会があり、父にまんまと誘導され取りあえず応募したところ書類選考を通過。

人生初で頭が真っ白になりながらも面接を受けると合格してしまい海外少年派遣団として人生初の海外である中国(北京・洛陽・上海)にて異文化交流を体験。

これを機に外国に魅力を感じるようになり、地元で英語に力を入れている高校に入学。

高校2年生頃に行われる進路面談では「自分のしたいこと」が定まっておらず世間的ステータスのみを求めて先生・親・友達と接し、

地元の国立大学を目指し一日10時間以上の勉強をするも身にならず大学入試ではさんざんな結果に終わる。

そんな時、志望校に合格するであろう友人の不合格より「読売新聞奨学生(新聞配達のみで授業料・生活費・12万程の給料を賄ってくれる制度)として専門学校に入学し3年時編入」の話を聞き、予備校等の親に迷惑を掛けない道を選ぶ。

しかし、3年時編入では、大学4年間で得られるものを得られないと考え、2年契約の奨学生制度を1年で辞め、着実に貯金・勉強し、学生の半分が留学生の立命館アジア太平洋大学に入学。

在学中、2010年バンクーバー・オリンピックの年にカナダ・ワーキングホリデーを経験。

PPCという言語学校でESL(英語基礎コース)を受講後、一瞬だけ若干のホームレスな生活(全財産$2.5)を経て現地人率約95%のイタリアンレストランの採用を決めワーホリ生活を好転させることに成功。

現地で着実にお金をため、帰国前にTEC(児童用英語教師)コースを受講しディプロマ取得後、無事帰国。

就職活動では「やりたい」を大切にし大企業からベンチャー企業まで3,4社から内定を頂き、半導体関係の営業マンとして就職。

しかし、「やりたい」ことが変わったため、やりたいことを新規事業に出来るベンチャー企業に転職し、1年後退職。その後、某大手英会話スクールにてスクール・マネージャーも経験。

-----

-----

「現地・現物・現実」をモットーに、

世界観をひろげるべく、旅を兼ねて、海外でボランティア活動も経験。

また、

ネパールの友達とYouMeネパール・プロジェクトという学校で十分に学ぶことが出来ないネパールの子供たちへの学校の運営、教育の機会を提供する活動のサポートをしている。

趣味;マラソン、野球、ソフトボール、バドミントン、サッカー、フットサル、水泳、スノーボード、スキー、スケート、囲碁、読書、映画鑑賞、コーラス、カンフー
———————————————
・Tomabechi Institute認定
パフォーマンス・エンハンスメント・コーチ
(正式名称;Performance Enhancement Coaching by Dr.Tomabechi & Louis E.Tice™)
⇒(詳細ページ;http://www.ticecoach.org/about_ec.html)

・一般財団法人BWF インターナショナル(詳細ページ;http://bwf.or.jp)
注)PX2公認ファシリテーター

「PX2」の有名な卒業生には、サッカー元日本代表監督の岡田武史さん、中国オリンピックの指導・関係者や北京オリンピックに一人で8個の金メダルを獲得したマイケル・フェルプス(元水泳選手)などがおり、既に多くの方々が「PX2」を通して実績を挙げています。

(私はマイケルをコーチ(指導)していたマーク・シューベルト師より直接コーチングを学びました。) 

・TPIE (Tice Principles In Excellence) ディプロマ取得
(詳細ページ;http://www.suzukiritsuko.com/02_1_abouttpie.html)

・TEC(児童用英語教師)コースにてディプロマ取得

・タイ/ベトナム海外ボランティア経験

・大学生時代はカナダにてワーキングホリデー経験
(一時、全財産$2.5になるも乗り切る)

以前作った、ベトナム人の友達の結婚お祝いメッセージ動画がこちら



【あわせて読まれている記事】


最新 My Podcast 『視点を変える話』をモットーに!ほぼ毎日更新!

人生の可能性を広げるものはすぐそこに!〜世界一周旅行の夢をも叶えてくれる『パスポート』に気づくということ〜

【iTunesにてPodcast 配信中-登録はこちら↓】