現地タイ・バンコクの移動手段の一つ、トゥクトゥクは高いと分かっていても乗るべき?(インスタ写真)

-----

東南アジアの一部の地域で見られる、移動手段の一つ「トゥクトゥク」。

これは、一説には、エンジン音が「トントントントン….」と聞こえていたことから派生して、

「トン、トン、トン、トン…(ひののにトン)」

ことだまTaiwa
ひののにトンはいらないですね^^

それが、トゥっク、トゥっク…トゥクトゥク…になったとも言われています。

乗ろうとドライバーに依頼すれば、価格設定がおかしいことになることがおおいですが、一度、経験として乗ってみてもいいかもしれません。

ちなみに、トゥクトゥクは2人〜3人乗り用の乗り物に対して、それ以上、複数人用の乗り物は「ソンテウ」という乗り物になります。

車の長めの荷台に、縦に2列の椅子が並んでいて、乗客は向かい合って座る(日本の電車みたいな感じですね^^)ものもあります。

これは主に、同じ行き先の人同士で利用する乗り物ですね^^

【あわせて読まれている記事】


最新 My Podcast 『視点を変える話』をモットーに!ほぼ毎日更新!

【iTunesにてPodcast 配信中-登録はこちら⬇】

【LINEでの登録はこちら⬇】