※月間約3,000再生以上の人気 Podcast 『視点を変える話』は下の再生ボタンからご視聴可能です。

【Part1/2】タイ北部の有名な観光地の街の一つパーイ(Pai)とは?瞑想修行まであと少し??_ 画像/写真・動画付

行くのは地獄、行けば天国の場所、それがタイ北部の有名な観光地の街の一つ『パーイ(Pai)』。

みなさんは、パーイという場所、聞いたことありますか?

リトルTaiwa
しりません…^^;
学び屋さん
何か、観光地BOOKか何かで聞いたことくらいはありますが、自然が多かったような…くらいしかわからないっすね^^💦
私はミャンマー、インドと旅をした経験がありまして、どの国も良い所がたくさんありましたが、タイのパーイもまた良い所でした!

ぜひ、タイに行った際はパーイにも行って欲しいということで、今回、私のオススメとともにパーイを紹介します!!^^

リトルTaiwa
ぜひ!
学び屋さん
宜しくっす!!

タイ北部の有名な観光の街・パーイへの行き方

行き方は、タイ北部の大きな街チェンマイから『パーイ行き』のミニバンに乗れば3時間ほどで行くことができます
学び屋さん
そうなんっすね!
そこまでの、運賃って、どれくらいなんっすか??
やはり、そこの部分は気になりますよね^^
バスセンターで行きのチケットを買えば、片道150B(約500円)。

チェンマイにある代理店なとでも事前に買えますが、もちろん値段は少し高くなってると思います。

もし可能であれば、片道150Bを基準に、現地で色々調べてみてはいかがでしょうか^^

ちなみに、場所はココ🔽🔽🔽🔽🔽

from Google Map

リトルTaiwa
めっちゃ北ですね❗❗^^笑
確実にこの時間に行きたい!というのであれば、事前に買うことをお勧めします。
基本的には宿まで迎えにきてくれます。

何が地獄かって…✋😳👂💦

チェンマイからパーイまでの道は
カーブがもんんのすごく多くて、762個もカーブがあると言われています。
学び屋さん
え〜!!!!!!!!
リトルTaiwa
想像するだけで、吐きそうです^^💦 とは言っても、そんなにリアルに想像出来ませんが…😅ww
そうですよね^^
そんなこと言われても、、、そんなにリアルに想像できませんよね。
学び屋さん
そうっすね
想像はしにくいかもしれませんが、チェンマイから現地パーイに行く際の私からのアドバイスは、『走行中、寝れない人は酔い止めを買うことを強くお勧めします❗』ということです。
間違いなく車酔いしちゃいます、、、
リトルTaiwa
確かに、そんなにカーブがあれば、酔うでしょうね^^💦
そう言えば、ことだまTaiwa先生が、そのあたりのお寺、確か『Wat Tam wua(ワット・タム・フア)』で瞑想修行に行ったという話を聞いたことがあるんですが、そこにいくまでに3回ほど、吐いたみたいです😅💦
学び屋さん
かなり、ヤバたんやな!
ことだまTaiwa
君たち、かげぐちでも言うとるのかえ?
リトルTaiwa
せっ❓😳💦
学び屋さん
先生😅 かげぐち、とかやないっすよ!!でも、ネタに使っちゃいました😅💦ww
ことだまTaiwa
よかよかっ!!楽しい❗笑顔❗❗笑い😂が一番ですからね^^♪

リトルTaiwa
(先生、最近フェイスブックきちんと使えるようになってねや…😆ww)

タイの瞑想で気づいたこと - チェンマイからのパーイ/メーホンソン行バスに乗った先にある自然に囲まれたお寺で修行!

2017.07.03

😄ww
私はどこでも寝れるから大丈夫と思い、
しかもなんか海外の酔い止めとか強烈って聞いてたからちょっと怖くて、気合いで寝ようと思い、乗り込みました、が…

学び屋さん
が…❓❓😳💦
リトルTaiwa
が…❓❓
うん。
必死に寝ようと思い、頑張りつつも、身体が揺られる揺られる!
かなり、あぶなかったですが、休憩にたすけられました^^
途中で休憩がないとほんとにやられてましたね!

学び屋さん
やっぱり、パーイに着くまでかなり過酷なんっすね😅💦


実際には、はっきりとした記憶はないのですが、行きがけはなんとか寝ることができてたみたいです…
気持ちわるいと思いながらも目が覚めたらついてました😅 (あ〜、幸せ!😊)

友達は、、、ばっちり酔い止めを飲んだので爆睡でした。
あれは酔い止めというより、眠気がくる薬(睡眠薬みたいなもの)ですね。
買っとけばよかった、、、。
わりと安かった、、、。2錠で50Bくらいでした。

タイ北部の自然あふれる街・パーイに到着したら❓

まずは、原付を借りましょう。
いや、もうこれは必須ですね。
原付があればどこでも回れちゃいます。
学び屋さん
そうっすね!
バス降りたらすぐ目の前の道路でたくさんレンタル屋があります。
しかも、免許はいりません。
リトルTaiwa
えっ❗❓いらないんですね^^;
はい、借りるのにはパスポートを見せるだけです。
そして、これまた安い。
1日レンタルで250Bくらいです。ガソリンはもちろん別ですが、ヘルメットも借りれます。
リトルTaiwa
タクシーなりを移動手段にすると、とても交通費がかさみますからね^^

日本の原付き免許は、実際には、車の免許の付属サービスみたいな感じで、簡単な講習で取得出来ますから、そんなに厳密じゃなくてもいいのかもしれませんね😄💦

まあ、事故ると色々大変になりそうですが^^💦

日本では免許がない人も是非、こんなチャンスはないですから挑戦してみてください。
そうですね、あくまでも怪我をしないように、安全運転を心がけてくださいね!
私以外みんな原付に乗ったことがなくて
最初は不安そうでしたが、すーぐ乗りこなしてました。
帰りのバスのチケットも、バスを降りたところで買うことができます。
時間に余裕がない人は、事前に買っておくのがオススメです。
パート2を読む(準備中)

タイの瞑想で気づいたこと - チェンマイからのパーイ/メーホンソン行バスに乗った先にある自然に囲まれたお寺で修行!

2017.07.03

おまけ 〜ゾウと遊ぶとこんな感じ!〜

このサイトは気に入りましたか。

【あわせて読まれている記事】


最新 My Podcast 『視点を変える話』をモットーに!ほぼ毎日更新!

【iTunesにてPodcast 配信中-登録はこちら⬇】

【LINEでの登録はこちら⬇】