タイからミャンマーへ『バス旅・陸路』で行く方法とは?〜今度は『国境を歩いて渡りたいなあ^^』〜【国境越えの旅_女性旅編パート①】

はじめに:このサイトが届けているもの

夢/目標をかなえる方法とは:「①夢・目標(行き先)を設定する」「②夢・目標を達成する方法/やり方を探し、計画する」「③夢・目標を達成している自分を日々イメージする(言葉にする)」「④実行(行動)する」

「現状」は、日々、私たちが使っている言葉、聞いている言葉によって、今の考え方が作られた結果、出来上がったもの。

このサイトは、小さいな “発見” を通して『心技体』を整え「現状の自分」を「行動/健康体質」に変えるヒントを届けています

♣︎好きな言葉♣︎人生は始まったばかり♪

ソフトバンクの孫さんは言いました。
「まずは、登る山を決めなさい!」と...

♣インスタグラム・フォロワー数:約7000人♣:インスタを観る場合はこちら
ーーー

皆さんは、海外旅行というと、一番に何を想像するでしょうか?

おそらく、『飛行機』あの『美しい空』と、やっかいな空港の手続き、税関などではないでしょうか?

(もちろん、美しい海に、絶景というイメージもありますよね^^♪)

日本は島国なので、他の国に行く時には、飛行機もしくは船を利用しなければいけません。

しかし、世界地図を見ると分かる通り、多くの国は繋がっています!!!

日本でも県境を通る時、なぜか少しワクワクしませんか?
(実際は、私だけかもしれませんが…😅💦💦)

そんな『境目』ですが、特に、国と国の『境目』である『国境』は、とても興味深いです!!

歩いて行ける時は、ぜひ一度、国の境目を自分の目で、のんびり見てみたいものですね😊

興味深い!ということ以外にも、もちろん、飛行機で移動するよりもはるかに交通費が安くすむ、というメリットもありますね😆🌟

今回は、タイからミャンマーへのバスを利用した『陸路での国境越えの方法』をお届けします。

【タイからミャンマー行くまでのプロセス】

1)ミャンマーへの入国ビザ取得
2)そのルートで入るか事前チェック(主に4種類あり)
3)バスのチケットを予約をして乗り込む
4)タイ⇔ミャンマー国境線に到着

タイからミャンマーへの国境越えの方法

陸路で国境を越えれるところは何ヶ所かありまして、一般的なルートは下記の方法です!
・メーサイMae sai〜タチレクTachileik
・メーソートMae sot〜ミャワディMyawaddy
・ラノーンRanong〜コータウンKawthaung
・サンクラブリーSangkhlaburi〜パヤトンズPayathonzu

私はバンコクにいたので、『メーソートMae sot〜ミャワディMyawaddy ルート』を使いました。

学び屋さん
‍そのルートを通る人が多いですよね?
そうですね、

ここのルートが1番道もしっかりしていて行きやすく、バンコクから行けるので多いのだと思います。

リトルTaiwa
‍ミャンマーはビザはいるんですか?
そうですね^^

バンコクにいる間に申請も出来るのですが、事前にミャンマー大使館へ行ってビザ取得する必要があります!

料金は以下の通り🔽🔽🔽

即日発給だと1260B(約4120円)
翌営業日発給は1035B(約3380円)
翌々営業日発給は810B(約2650円)

ミャンマー入国のビザ申請の際に必要なもの:

・パスポート
・パスポートのコピー
(コピー機があるので、その場でコピーしてもらうこと可)
・縦45㎜×横35㎜の証明写真
(その場で写真を撮ってもらうこと可)
・申請書
(大使館へ行けば受付で取得可)
・申請料

学び屋さん
‍そんなに取得が大変な書類があるわけでもないし、それほどめんどくさくも無さそうですね。
そうですね、全然大変ではありません。

ミャンマーに行く人の中には、昨日、おとといに『行くことを決めて』実際に入国することもあるくらい、特に日本人にとってはそんなに難しくないですね!(他の国では、取得が大変な所もあるみたいですが…^^;)

🌟知っ得🌟 現地でビザを取得すると、日本で申請するよりも安く、かつ早く取得することができます!

バスのチケットを予約

入国ビザの取得、入国ルートがきまったら、バスのチケットを予約しましょう。

下見のためにも、お金のためにも、代理店などではなくバス乗り場に事前に行って、買うことをおすすめします❗❗

北バスセンターまでは、モーチット駅まで電車で行き、そこからバスで行く方法と、トゥクトゥク、タクシーで直接行く方法があります

私はバスが分からず、トゥクトゥクのおじちゃんに頼りました^^;
(スマホを使うのが得意な人は、グーグル・マップをフル活用して電車・バスを利用してみてください😊)

ちなみに、駅を降りたらたくさんトゥクトゥクのおじちゃんがお出迎えしてくれますよ。笑

ウェルカムな気持ちでないと、きたきたっ!って感じで気分を悪くすることもあったりますが、困っている時には助かりますね^^(まあ、なんてわがままなこと…^^💦)

バスセンターでチケットを買うときはパスポートが必須です!!!

北バスセンターに着いたら、まずは、メーソート行きのバスチケットを買います。

①朝発⇛夕方着と、②夜発⇛朝着のバスがあります。

宿代と時間を節約したい場合は、夜行バスでの移動がいいかもしれません^^。
料金はVIPではなく、普通のバス利用で、大体400B(約1300円)程
学び屋さん
‍その料金、電車で東京から横浜に行けるくらいですが、その料金で、国境越えれるとは、何か『新食感宣言!?😳💦』
リトルTaiwa
食感って、お前、はら減ってんのかいな😅笑(たしかに、新感覚やな…)
学び屋さん
あらまあ…
リトルTaiwa
あらまあって、誰っ?おまえ??^^ww
バスセンターは広いです。
とりあえず案内してる人にメーソート行きたいとだけ言っていればどこで買えばいいか案内してくれます
英語がよく分からない人は、とりあえず目的地の名前だけ覚えておくか、スクリーンショット(スクショ)した携帯画面を見てもらうのが1番伝わります。
さぁ、これで準備はできました。
学び屋さん
バスチケットは事前に買っておいた方がいいですね、
そうですね^^わりと当日いったら満席になっていることもありますからね^^
とりあえず、行きたい場所をただただ、呪文のようにスタッフさんのような人を見つけたら、”となえて” 言ってみてください!^^ww
『リトルTaiwa』と『学び屋さん』は、行き先をとなえる❗という呪文をおぼえた
‍実を言うと、どこの国にいくにも、とりあえずこの手段を使えば基本大丈夫です!
学び屋さん
英語力とか、国々を周るなら、めっちゃいるかと思ってましたが、そんなにいらないんですね^^;
あらまあ…
リトルTaiwa
だから、お前、誰だよっ!!!😆笑
ドキドキしながらバスを待っていると、さぁやって来ました、今回の国境越えのバス!
-----

-----

タイからミャンマーへの国境越えのバスがやばい❓✋😳

やばいっ❗❗❗❗
リトルTaiwa
写真をみる限り、日本より全然安いのに、なんか普通に良い感じですね
感動ものでした^^
リトルTaiwa
ブランケットもちゃんとありますね^^
学び屋さん
お菓子もパンも、水もついてくるんっすね!!😲

ここは日本か!!!と思うような『おもてなし』!

リトルTaiwa
そんなに、サービスなあなあではないんですね^^
寝床では、足も伸ばせますよ!!^^
そうそう、長距離バスの『究極の極意』、それは、乗ったら直ぐ寝る…😅 素晴らしいことに、目を覚ませば、いつも目的地に “ワープ” できるんですよね😆♪
目的地まではまだまだなのに、長距離バスでの移動の途中、一時停車、起こされることがあります(おそらく、毎回でしょう)

(私はしらなかったので、)ん???なぜ起こした?!?っという感じで、寝起きの悪い私は、もうどこにいるのかも忘れてむす〜っとしていた所、何やら怖そうな警察官たちがゾロゾロとバスの中に…

まじでびびりました❗
リトルTaiwa
それは、びびりますね^^
学び屋さん
やばたんやな!
リトルTaiwa
だから、あんた、、、だれっっっっえ😂
パスポートチェックでした😅
学び屋さん
国境バスってそうなんっすね、途中で抜き打ちみたいな、パスポートチェックが入るんすね
きっと何かの境の場所だったのでしょう。
ということで、再びおやすみなさい😪zZZZ

朝目覚めた先は『メーソート⇛ミャンマー』の国境

‍🐔:コケコッコ〜♪

(お、朝だ!また何か隣の人が起こしてくれました!!)

どうやら到着したようです。
どこに到着したのかよくわらかず、あっ、メーソートか…
学び屋さん
今更っすか!!!

一緒にバスに乗っていた乗客が、ぞろぞろと別の乗り物に…

(やばい、置いていかれてはやばい!!!)

そう思った私は、ミャンマーミャンマー連呼しました

すると、スタッフらしき人が、一言『乗りなさい』と、私を誘導してくれました^^

いつも、現地のみなさん、ありがとうございます😊
発信すること、意思表示は、旅先では必須です❗

ほうほう、ミャンマーはどこだと思いながら、しばらく乗ってると…

着きました!!!

ここが、国境線のようです!

雰囲気はこんな「写真」の感じです

‍来ました〜!待ってました〜!やっとですね〜!

さぁ!!ミャンマー?ミャンマー?って聞きながら
レッツゴー

なんか周りの人たちみんな優しいぞ!!
外国人は○番ゲートに行くんだよ!ってみんなが言ってくれる、、、

もう知ってますよ、!!!
とは言えず笑顔でせんきゅー

パスポート見せて、スタンプもらって
はい、ゴーゴー😆😆😆

パート②に進む🔽🔽🔽

タイからミャンマーへ『バス旅・陸路』で行く方法とは?〜今度は『国境を歩いて渡りたいなあ^^』〜【国境越えの旅_女性旅編パート②】

2017.10.01



【あわせて読まれている記事】


最新 My Podcast 『視点を変える話』をモットーに!ほぼ毎日更新!

(Podcast用)想えば理想に近づく夢ノート-ここあかな_『自分の設定した目標は良い目標か?』をチェックしてみる!

【iTunesにてPodcast 配信中-登録はこちら⬇】

【LINEでの登録はこちら⬇】