【Part2/2】タイ北部の有名な観光地の街の一つパーイ(Pai)とは?瞑想修行まであと少し??_ 画像/写真・動画付

はじめに:このサイトが届けているもの

夢/目標をかなえる方法とは:「①夢・目標(行き先)を設定する」「②夢・目標を達成する方法/やり方を探し、計画する」「③夢・目標を達成している自分を日々イメージする(言葉にする)」「④実行(行動)する」

「現状」は、日々、私たちが使っている言葉、聞いている言葉によって、今の考え方が作られた結果、出来上がったもの。

このサイトは、小さいな “発見” を通して『心技体』を整え「現状の自分」を「行動/健康体質」に変えるヒントを届けています

♣︎好きな言葉♣︎人生は始まったばかり♪

ソフトバンクの孫さんは言いました。
「まずは、登る山を決めなさい!」と...

♣インスタグラム・フォロワー数:約7000人♣:インスタを観る場合はこちら
ーーー

今回は前回に引き続き!タイ・パーイ(Pai)の旅です!!
まだ、パート1を読んでいなければ、こちらから見てみてください🔽🔽🔽
タイの有名な観光地パーイ(Pai)を訪れる際、絶対いくべきスポットってピンときますか❓✋😳
学び屋さん
まったくっす^^💦
リトルTaiwa
バンコク以外想像がつきません^^;
おっ❗今回は、ライン(LINE)とフェイスブック(Facebook)からのやりとりですね^^

外出先のスマホからですか❓^^

学び屋さん
そうっす!
リトルTaiwa
そうですね^^ 今、人気ラーメン屋の行列の中です😅 もう、かれこれ一時間待ちです❗❗😭 泣
それは大変ですね^^💦

それだったら、その時間がちょっとでも楽しくなるように、いつも以上に張り切っていきましょうか^^ww

リトルTaiwa
いつも通りでいいですよっ!😁ww
そうですかあ〜❗❓😅了解です!
じゃあ、いつも通りでっ!^^

タイの有名な観光地パーイ(Pai)の『絶対いくべきスポット』とは❓

Cafe In Love のカフェ

今回は、急遽行くことになったので時間がなく昼に到着して、次の日の朝のバスで帰る予定だったので観光時間は約1日のみでした。

(人によりますが、行った感想としては、もっと日にちが欲しかった❗ですね😅良い所でした)

現地では、もちろんですが、ご自身のアナログの地図かGoogleマップなどを頼ることになります!

地元の人はわりと英語が話せません^^;

そして、行き方を知らない人も…

(地元民であるがゆえに、あまり観光地に行かないというのもあるかもしれませんね😅😅)

ちょっと進んで、原付止め、道を確認…

何度もこんなことをするのがめんどくさくなってきたため、いろんな人に聞こうとするも、首をかしげるのがほとんど…

がーんっ!!😥 泣

(うーん、、、有名ではないのか…ん❓^^;)
(もしや私の言葉が間違っていたのか…)

まぁ頼れるのはめんどくさいけど、結局、マップだけに^^💦

スマホのマップもたまに迷っていましたが…(゚∀゚)ww

Cafe In Love

私がお勧めする満喫ルートは、

こちら『Cafe In Love(カフェ・イン・ラヴ)』です!

タイ人にも今人気になっている観光スポットのようで、

好きになったかわいいカフェの一つです^^!

もちろん、タイに限らずカフェは世界中にたくさんありますが、

自然豊かなリラックス環境の中でのカフェも、いいもんです^^

近くには、IamPAIの写真スポットもあり、

のーんびりとしながら、現地を旅行・観光するには最適な癒やしスポットです^^

カフェからそのまままーっすぐ進んでいくとかわいいイチゴがたくさんある場所に着きます!

もう一目で分かる、次なるPaiおすすめスポットがこちら❗

Love strawberrypai

お店の名前は『Love strawberrypai(ラヴ・ストロベリーパイ)』!
女の子に人気の場所!な雰囲気です😊ww
写真スポットがたくさんあるのも魅力的です!
リトルTaiwa
かわいい名前ですね^^
その感想、きもいですね😅
リトルTaiwa
もうしわけ…😭😭😭
(イチゴ尽くしのものがたくさん売られてましたが、さっきカフェいってきたので、既にお腹いっぱいになってその日は食べられませんでした😅💦)
それよりも隣にあったアドベンチャーの方が気になってしょうがなかったけど、閉まってました😭💦💦

そしてそして、旅行・観光の天敵はなんと言っても『歩き疲れ』です❗

ということで次なるおすすめ観光スポットがこちら!
な、なんと『温泉』です!

(タイ語だったため名前が分からなかったです^^;)

名も無き温泉(ということで今回は許してください😭)

本当に、温泉があったんです!!!

入場料300B(約1000円)くらいで少し高めでしたが、天然の温泉が湧き出てるとか!

5時頃には閉まるとのことで、時間もなく、お金も少し高かったので今回は諦めちゃいました😅

名も無き温泉

時間に余裕がある方は是非!!

旅の疲れが癒されるはずです!!

きっと!!😊🌟

つづきましては…

パーイ(Pai)おすすめ観光スポット『パーイ・メモリアルブリッジ』

Picture from thailandtravel.or.jp

(Pic from “thailandtravel“)

なんとこちら『パーイ・メモリアルブリッジ』は、日本人が昔作った橋のようです

ベトナムの紙幣にも描かれている、ベトナムの中部、世界文化遺産の街『ホイアン』の日本橋やその他、世界の色々な所で、日本人が活躍している所に、実際に触れてみると、私も『がんばらなくっちゃっ!』と元気をもらえます^^

-----

-----

パーイ・メモリアルブリッジ:第2次世界大戦中の1942年、日本軍がチェンマイからビルマへの物資輸送ルートとして建設した鉄道の、パーイ川にかかる鉄橋。

橋のふもとに建てられた看板には、当時パーイで生活していた多くの人が橋の建設に動員させられたなどの悲しい出来事が記されています。
thailandtravelより引用

せっかくきたのでちょっと…^^ww

ここで、こんなことをしてみました!!

でもなんかここから見る景色はきれい。

パーイ・メモリアルブリッジ

そしてそして、夕焼けの時間になってきたので急いでUターンして、次の場所へ!!

パーイ(Pai)おすすめ観光スポット『パーイキャニオン(夕焼けバージョン!)』

もうここが1番のお勧めの場所だと、私は思います!

グランドキャニオンは行ったことがないけれどそれのパーイバージョンらしい!

現地に行けばかんじられるこの感じ…

ただただ感動しました😊

素敵すぎる!!!😆

そして道が細くて、崖だらけで落ちたらもうさよならですね。

でもそこに座って眺める景色と夕焼けは最高すぎます。

ずーっとぽけーっとしてられそうでした。

(ちなみに、行きしはこんな感じでした)

グランドキャニオンってどれだけ、でかいんだろう…

是非いつかいってみたい、そんなことを思っていました〜

そして、まだまだあります!

有名観光地Pai(パーイ)の楽しみかた
🔽🔽🔽

パーイ(Pai)おすすめ観光スポット『ナイトバザール』

バスターミナルの周辺で夜は屋台が並びます!

いろんな出店があってわくわくものです^^

原付を借りる所もすぐ近くなので、

原付を返してから、

現地探索をするのがベストかもしれません!

(もうチェンマイもですが、パーイも雑貨が可愛すぎるんですよね😍🌟🌟
しかししかし、チェンマイでお土産を買いすぎたため、今回は見るだけで我慢しました!

我慢、我慢…我慢😭😭😭💦)

でもやっぱり日本に比べると物価は3分の1くらいなので是非もったいぶらずに買っちゃうべきかもしれませんね!

【おまけ】パーイ(Pai)おすすめ観光スポット『雲来(日の出スポット)』

宿に泊まり、翌朝に、雲来(日の出スポット)!

中国村から少し進み、坂道をのぼっていったところに、絶好の日の出スポットがあります

朝5時前の真っ暗な時に出発するのがおすすめ!

中心地から20分くらいでいけるのでわりと行きやすいです。

入場料:20B

景色は、最高の御来光!絶景が見れました!!

ということで、朝から、テンションはこんな感じです!!

雲海もあって、綺麗すぎる、、、

早起きしてよかった〜〜😆😆😆🌟

是非、『この絶景を観るべく!』すばらしい1日のスタートを当日は切ってくださいね^^

絶景を見終わった後は、宿の近くの屋台で朝ごはんを食べ宿でのんびりして、今回の所はこれにて帰宅!

くぅ〜、もっと時間がほしかったなあ〜😅

これにて今回の所はひとまず…😣💦

PS:体調管理にご注意下さい!!
帰りはもう瀕死状態でした!

なかなか寝れない…

どうしたら酔わないかを必死に考えてたけれど、何も思いつかずにひたすら目をつぶって、車酔いと格闘するも…😭😭😭

隣の人たちは袋を口に当てて(゚∀゚)

リトルTaiwa
当てて…😨
はいっ!😌😌♪ ちゃらら〜ららっ!!ちゃららららあ ♪♫♪♫〜
学び屋さん
そういうことっすね😓
酔い止め買うことを強くお勧めします。
他にも近くに、滝があったり、かわいいカフェがあったり、少し離れていますが、首長族がいる村があったりするので、もちろん、人によってですが、3.4日はあってもいいかな〜と、私は思いました^_^
是非是非、タイ西北部・パーイ(Pai)で、のーんびりリラックス旅、してみてはいかがでしょうか?

(Wrighter:Hara-san)

PPS:ちなみに、パーイ(Pai)から『メーホンソン行き』の車で、約1時間ほどの所にある『Wat Tum Wua(ワット・タム・フア)』に向かえば、ヨーロッパや南米辺りからの旅人と共に、お寺で瞑想修行を体験できます!

タイの瞑想で気づいたこと - チェンマイからのパーイ/メーホンソン行バスに乗った先にある自然に囲まれたお寺で修行!

2017.07.03



【あわせて読まれている記事】


最新 My Podcast 『視点を変える話』をモットーに!ほぼ毎日更新!

(Podcast用)想えば理想に近づく夢ノート-ここあかな_『自分の設定した目標は良い目標か?』をチェックしてみる!

 
   
 
 
00:00 / 6:10
1x
【iTunesにてPodcast 配信中-登録はこちら⬇】

【LINEでの登録はこちら⬇】