タイのお寺(センター)で『ヴィパッサナ/サマタ』の瞑想修行は実は危険?住み込みでの瞑想実体験談とは?

はじめに:このサイトが届けているもの

夢/目標をかなえる方法とは:「①夢・目標(行き先)を設定する」「②夢・目標を達成する方法/やり方を探し、計画する」「③夢・目標を達成している自分を日々イメージする(言葉にする)」「④実行(行動)する」

「現状」は、日々、私たちが使っている言葉、聞いている言葉によって、今の考え方が作られた結果、出来上がったもの。

このサイトは、小さいな “発見” を通して『心技体』を整え「現状の自分」を「行動/健康体質」に変えるヒントを届けています

♣︎好きな言葉♣︎人生は始まったばかり♪

ソフトバンクの孫さんは言いました。
「まずは、登る山を決めなさい!」と...

♣インスタグラム・フォロワー数:約7000人♣:インスタを観る場合はこちら
ーーー

タイのお寺(センター)で瞑想修行する方はいがいと多く、特に、ヨーロッパや中南米あたりからの参加者が多いです。

もちろん、滞在費は朝昼の食事を含めて『求められる訳ではなく』、あくまで寄付(ドネイション)というカタチで住み込みの修行します。

しかし、実際には、タイ全土の全ての寺院が瞑想修行用の住み込みでの受け入れ体制を整えているわけではなく、住み込み(滞在)を希望する場合は、体制が整っているお寺(センター)に行く必要があります。

僕は今回、チェンマイからのメーホンソン行きのマイクロバスを使って、Wat Tum Hua(ワット・タム・フア)という瞑想修行が可能なお寺(センター)に行って修行しました。

タイの瞑想で気づいたこと - チェンマイからのパーイ/メーホンソン行バスに乗った先にある自然に囲まれたお寺で修行!

2017.07.03
補足①:事前にインターネット検索にて、どこが瞑想修行出来るお寺なのか探して、まっすぐそのお寺(センター)に向かう方法もありますが、取り敢えず、目的地近くの寺院を訪ねて、『住み込み瞑想修行が可能か?』聞いてみて、ダメな場合『どこなら可能か?』という流れで探すと、ネット検索するよりも、意外と簡単にいい場所を探し出せるかもしれません(英語対応可。タイ語のみか?なども教えてもらえたります^^)
補足②:瞑想修行には、欧米人も多く、実は、英語やその他ヨーロッパの言語を話せる場所でもあるので、瞑想修行後の『世界の友達』を作る所としてもいいのではないでしょうか。宗教を越えて、国境を越えて、人間力を高めようとする仲間と過ごす日々はとてもいいものです^^

タイのお寺(センター)で『ヴィパッサナ/サマタ』の瞑想修行は実は危険?

ところで僕たち?瞑想修行をしようとする人たちは、なぜ、瞑想するのでしょうか?

・良いよ!とだけ、友達から聞いたからでしょうか?
・前向きになれない自分を変えたいからでしょうか?
・ストレスから開放されるためでしょうか?
・世界観を変えたからでしょうか?
・ブッダの世界に1ミリでも近づきたいからでしょうか?
・心理学、哲学の視点から仏教を”解剖したい”からでしょうか?

色々な理由で、瞑想をはじめる方がいますが、実際に、本気でやればやるほど、危険な方向に行く可能性もあります。

何でもそうですが、バ・ラ・ン・スをやはり大切にしたいですね!

【瞑想の何が危険❓✋😳💦】

瞑想修行の基本中の基本が「呼吸に集中する瞑想(サマタ瞑想の一種)」があげられます

実際に、僕がお寺(センター)で、瞑想を行っている際も、一日6時間とか、8時間とか徹底的に呼吸に集中する訓練をしました

そして、ある時思ってしまったことがありました

ことだまTaiwa
よくよく考えれば瞑想時間中だけ瞑想出来る時間ではないじゃんっ!
一日中、呼吸に集中したら、すごいことになるんじゃないか??
僕はこれを『スーパーサイヤ人瞑想と自称しています』😅ww

日本アニメ。ドラゴンボールのシーンの中で、セルを倒すべく悟空とゴハンが精神と時の部屋で修行するところがあるのですが、そこで戦闘中にのみスーパーサイヤ人になると負荷がかかるからと、常時、スーパーサイヤ人になればその状態が普通になる!という発想で、ある時からスーパーサイヤ人状態で生活していた、というアレです❗❗

-----

-----

(ドラゴンボールをしらない方、ごめんなさい^^💦)

ご飯を食べる時(自称:イーティング瞑想)も、人と話している時(チャッティング)も、シャワーを浴びている時(シャワー瞑想)も、毎日、四六時中、呼吸に集中…

一日中、瞑想しているがゆえに、本来の瞑想修行が飛躍的に楽になりました

が、いくつか逆効果とも言える問題も出てきました

(おそらく、まだまだ初心者の段階であるからだと思うのですが)

意識して呼吸をしていない時の自分にふと気づいた時に、とても息苦しさを覚える時があったり、
世界観がガラッと変わったことによって、テレビが面白くなくなったり、
自分の価値観が変わったことにより、これまでの友人・知人たちとの話が合わなくなってしまう…

ちなみに、極限レベルになってくると、地球上の物質すべてが重要な存在と認識出来るようになるがゆえに、お母さんとお箸のどちらも同じくらい大切だと感じるようになるみたいです^^;

体験者だけが感じる色々な発見、変化があります

そのため、修行僧(出家)する予定がないかぎり、やはり適度な瞑想がおすすめだと考えています

例えば、一日、◯◯分だとか、週に◯回など…

頭をスッキリさせたい!だけなのに、気づいたら、家族・友達とお箸のどちらが大切が考えるようになってしまった…ということになってしまったら、それは本来歩みたかった道とは違う道な気がします^^; (どう思いますか?)

(最近では瞑想についてのテレビ番組や出版物もありますが)やはり、一度はお寺に実際に足を運び、モンクさん(修行僧の方)に直接習ったほうがいいです

なぜならば、先程も少し触れましたが、一人でやっていると、ブッダも陥ったように『ごはんをしっかり食べなくても良いんじゃない?』など、瞑想中に ”ふってくる” 色々な変わった考えの受け皿がなく、方向性をあやまる可能性があるからです。

瞑想修行中にぶちあたる問題(気づき/悩み)に、長年やっているがゆえの体験でもって、都度都度助けてもらうことはとても重要なことのように僕は実体験者として感じています

結局、危険なん?どうなん??

瞑想そのものは危険ではありませんが、やりようによっては悪影響を及ぼします。

習い事と同様に、瞑想にも『やりかた』があります

そのため、『正しいやり方』を身に付けられるよう自己流で勝手にやらず、まずはタイのみならず、本場インド、ミャンマーなどのお寺でモンクさんに直接教えてもらうことをおすすめします

そうした中で身に付ける正しい瞑想は、頭をスッキリさせてくれるだけでなく、人生のあらゆる場面で僕たちを助けてくれる”技術”になるはずです。

ぜひ、まずはタイのお寺で瞑想一日体験をしてみてはいかがでしょうか?

Taiwa Sato



【あわせて読まれている記事】


最新 My Podcast 『視点を変える話』をモットーに!ほぼ毎日更新!

(Podcast用)想えば理想に近づく夢ノート-ここあかな_『自分の設定した目標は良い目標か?』をチェックしてみる!

 
   
 
 
00:00 / 6:10
1x
【iTunesにてPodcast 配信中-登録はこちら⬇】

【LINEでの登録はこちら⬇】