二刀流大谷翔平(花巻東高出身)を支える “目標(夢)シート” – 160km & ホームランにこだわる意味とは_画像・写真付

はじめに:このサイトが届けているもの

夢/目標をかなえる方法とは:「①夢・目標(行き先)を設定する」「②夢・目標を達成する方法/やり方を探し、計画する」「③夢・目標を達成している自分を日々イメージする(言葉にする)」「④実行(行動)する」

「現状」は、日々、私たちが使っている言葉、聞いている言葉によって、今の考え方が作られた結果、出来上がったもの。

このサイトは、小さいな “発見” を通して『心技体』を整え「現状の自分」を「行動/健康体質」に変えるヒントを届けています

♣︎好きな言葉♣︎人生は始まったばかり♪

ソフトバンクの孫さんは言いました。
「まずは、登る山を決めなさい!」と...

♣インスタグラム・フォロワー数:約7000人♣:インスタを観る場合はこちら
ーーー

二刀流で有名の大谷翔平選手はなぜ二刀流を目指すのでしょうか?

大谷選手の二刀流への想い…

「二刀流」

誰もやったことがないからやっている

自分しかやっていないところに魅力がある

そこに、自分にしか出来ない仕事があるんじゃないか…

(参考:インタビュー “幼少期を振り返る”より)

行動を起こすきっかけを作り、人生をより一層好転させる方法とは?「人生」のご利用は計画的に!?

2016.06.23

人生の正確な目標設定・立て方で自分を見失うことなく行動する方法とは

2016.06.19

大谷翔平の目標達成用紙に学ぶ:超一流の人がやっている習慣とは?_写真/画像付

2016.05.24

「大谷翔平選手と言えば?」と質問されると「二刀流!」という三文字が即答されるほど「大谷翔平=二刀流(速球160km&ホームラン)」のイメージはとても強い。

プロ二年目で、ピッチャーとして投げては160km(花巻東高校時代に達成)を武器に2桁勝利、バッターとして打ってはホームラン10本を記録しました。

これは、日本プロ野球界初の快挙で、これまでの最高記録は1950年の藤本英雄氏(巨人)の26勝7本塁打、メジャーリーグを含めると「野球の神様」と称されたベーブルース(当時レッドソックス)が1918年に記録した13勝11本塁打という例があります(参考:朝日新聞デジタル

大谷翔平選手は20歳という若さで、ベーブルース以来96年ぶりの記録を打ち立てました。

-----

-----

今後の活躍に大きな期待が集まる大谷選手ですが、今の彼の主軸になっているものの一つに高校時代に花巻東高校の佐々木監督から教わった目標設定シートの存在が大きいと言われています。(「目標設定シート」については別の記事で紹介しています。)

加えて、ものごとに取り組む際の意識の高さがあげられます。

[ad#cocoa2]

小学2年生よりリトルリーグに入団し野球を始めた大谷選手は、当初より「2歳上の先輩達の中で一番上手くなろう!」

(例えば、自分が小学2年生なら4年生の中で一番上手い選手よりも上手く…それを続ければ高校生1年生になった時には、高校3年生の先輩と同じくらいに上手くなっていて、最初から試合に出られる)

そう思っていたそうです。

ものごとに対する意識の持ち方一つで、数ヶ月後、1年後、3年後、5年後…最終的な結果が(良くも悪くも)大きく変わることを私たちは知っていますが、小学生時代の低学年にして既にこの意識を持って野球の練習に日々打ち込んでいたのだから素晴らしい。

大谷選手の「基準を高くする」意識が身についた背景には、7歳上の兄との遊びの中で、体格差が大きく勝つことが限りなく難しいにも関わらず「勝ちたい」と切望していたことに大きな関係があるようです。

当時のリトルリーグの監督の当時の大谷少年への印象

みんなと同じようにワイワイ遊んでいても、

野球が始まると「スイッチ」が入り、

目つきが変わっていました

最後に、

大谷選手は「二刀流」にこだわる理由についてこう述べています

ピッチャーはゲームを作れる
バッターはゲームを決められる
その両方を決められるのが、二刀流です

誰もやったことがないから、

自分しかやっていないから、

「自分にしかできない仕事」が、もしかしたらそこにあるかもしれないから、

だから、二刀流をやっています

どのジャンルにおいてもそういうのは魅力的です

(参照:インタビュー”幼少期を振り返る”)



【あわせて読まれている記事】


最新 My Podcast 『視点を変える話』をモットーに!ほぼ毎日更新!

(Podcast用)想えば理想に近づく夢ノート-ここあかな_『自分の設定した目標は良い目標か?』をチェックしてみる!

 
   
 
 
00:00 / 6:10
1x
【iTunesにてPodcast 配信中-登録はこちら⬇】

【LINEでの登録はこちら⬇】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。