人生の可能性を広げるものはすぐそこに!〜世界一周旅行の夢をも叶えてくれる『パスポート』に気づくということ〜

はじめに:このサイトが届けているもの

(*アップル iTunes – Podcast 向け案内:『ここあかな』ホームページでも心の健康と目標に向かうヒントをお届けしています )

ことだまTaiwa
人生の可能性を広げるものはすぐそこに!〜世界一周旅行の夢をも叶えてくれる『パスポート』に気づくということ〜

【あるじゃん⁉️そこに可能性が❗️いいなあ〜…(-_-;というネパールの友達】

自分には、この先も可能性なんて…

と、実は思ってますか?

いやいや、そんなことはないよ❗️

人生なんて、可能性ばかりじゃん!\(^o^)/♪

と、思っていますか?

僕は、現在、海外ボランティアを体験しているのですが、

その活動のさなか、出会う旅人さんには、

はじめて海外一人旅をする学生さん、会社からまとまった休日を頂いて来られている社会人の方、

これから世界を一周しようとしている方、もう世界一周して帰ってきた方、

現在、中国🇨🇳やラオス🇱🇦、ベトナム🇻🇳で事業を立ち上げ、お店(会社)を運営している方など、

色々な方々に出会い、「こんな生き方もあるんや〜」というような発見と共に、日々学ばせてもらっています!^^♪〜

さて、これまで、タイ、ベトナム🇻🇳とボランティアをしてきましたが、

日本🇯🇵を出国する際、ネパール🇳🇵の友達に今回の話をすると、とある一言をもらしました…

☘いいなあ❗️いいなあ(-_-💦オレをトランクに入れてくれないか⁉️☘

その友達は、日本🇯🇵の大学を出て、日本で就職し働いています。

英語で長く教育を受けていたので、話せる言語としては、英語・日本語・ネパール語があります。

旅を何度か経験していれば、英語だけでは大変なケースが多々あることは知っていますが、

僕たちの多くは、英語ができればとりあえず大丈夫な感じがあります。

僕自身も実際、未だに、何とかなると思っている節がまだまだあり、中国語は昔、発音に関して一通り勉強したものの、タイ語、ベトナム語はあいさつくらいしか出きません^_^💦

英語を普通に使えるネパールの友人だって色々な国に行こうと思えば行けるはずなのになぜ、

いいなあ!いいなあ❗️

と、言うのでしょうか?

知っている人は知っている話ですが、彼らネパール人は、英語どうのこうの、といういぜんに、ビザが日本🇯🇵に比べて圧倒的に取りにくい、という現状があります☝️👀

現在、日本国籍を持っていて、このパスポート(最近、発行されているのはあい色!)があれば、

国々で定められる一定期間の滞在であれば、

観光ビザなどの入国時に必要なビザがいらない国(何の準備もなく入れる国)が約50ヶ国あります

滞在期間について、例えば、北欧含むヨーロッパ諸国の色々な国で90日間、タイでは30日、ラオス、ベトナムでは15日以内の滞在であればビザなしで入国が可能です。

また、日本人であるということだけで、上記ビザのいらない国以外のその他の国への入国ビザもかなり簡単に取ることが出来ます!

そのため、たとえば、🌟世界一周🌟彡という目標を掲げても、彼らに比べれば、比較的簡単に実行することができます。

その理由としては、日本人は、現地空港に到着してアライバル・ビザというカタチで直ぐに入国ビザを取得出来たり、

現地の大使館に行って、入国ビザ申請をすれば、混み具合の問題で時間が掛かる場合もあるものの1時間〜2時間くらいでビザの取得が可能であったりということがあげられます。

これが、ビザ取得の都度、2週間とか、数ヶ月とか、自国でしか発行出来ない書類が必要だとか、手続きが複雑な上に取得に時間が掛かるなら、事前準備も大変になりますし、現地についての計画変更もやりにくくなります

下調べをしても、やはり、現地に行ってたくさんの情報に触れていく中で、『あっ!これいいな!!』と、より良い情報に出会うこともよくあります

世界一周という夢を掲げた際の実行のしやすさ、それに加え、自分の時々の興味の深い所へ予定変更するなどという所だけ見ても、日本人のもつパスポートは、とても恵まれています^^

世界一周の定義:出国後、大西洋と太平洋をそれぞれ1回ずつ横断していること。つまり、旅の中身の話は置いておいて、実際の所は、そんなに国々を周らなくても、飛行機で日本⇛スペイン⇛ニューヨーク⇛日本と滞在しても定義上は達成したことになるようです。

日本人であるということ…

今回は、旅、旅行の観点で話を進めましたが、実は、僕たちは、日本人であること、それだけでもんのすごい✨可能性✨を持っていることを、もっと認識する必要が僕はあると思います

僕たちは、今、素晴らしい☘”日本人である” というパスポート☘を持っています!

そのことを改めて認識することで、何かいい考えが生まれるはずです。

アメリカの大手自動車会社・フォード社を創設したフォードさんの新型エンジンをつくる際に、エンジニアに言い続け結果、理想のエンジンを完成させたという有名な話の中に出てくる、僕の好きな言葉があります

☘☘☘
出来ない、出来ない✋(-_-)💦という話をするのではなく、✨どうしたら出来るのか✨考えろ❗️
☘☘☘

・自分はすでに可能性を持っている!

・自分の可能性の道はそこにある

・自分は可能性を広げていくことができる

そんな発想から、ものごとを考えていきたいですね

いつも、貴重な時間を割いてご視聴頂き、ありがとうございます🙇☘

Taiwa でした

それではまた!

(BGM from hurtrecord

(*アップル iTunes – Podcast 向け案内:『ここあかな』ホームページでも心の健康と目標に向かうヒントをお届けしています )



【あわせて読まれている記事】


最新 My Podcast 『視点を変える話』をモットーに!ほぼ毎日更新!

(Podcast用)想えば理想に近づく夢ノート-ここあかな_『自分の設定した目標は良い目標か?』をチェックしてみる!

【iTunesにてPodcast 配信中-登録はこちら⬇】

【LINEでの登録はこちら⬇】